2018年2月たか丸の体調日記【うつ/機能性ディスペプシア経過情報】

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

PASONAZ160306150I9A1901_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

うつ休職からの転職を経て3ヶ月が経過しようとしています。

休職したときの記録はこちらの記事が詳しいです。

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。 ずーっとお腹がいたいなーと思ってたら、機能性胃腸症って診断されました。 機能性胃腸症とは何なのか?とか診断に至るまでの経緯なん...

簡単に振り返るとこんな感じ。

  • 5月:慢性的な腹痛が始まる
  • 6月:検査をするも異常なし
  • 7月:うつ状態と診断される
  • 8月:休職開始
  • 9月:休職しつつ転職活動
  • 10月:転職先が決まる
  • 11月:退職、東京へ引越し
  • 12月:転職先で勤務開始

日記 うつからの転職その後うまくいってない話→からの少し回復した話

異動で仕事の内容が変わったことをきっかけに、体調を崩してしましました。

日々の記録と、誰かの参考になればという思いから、日々の体調を淡々と記録していこうと思います。

1月は非常に調子が悪く、1時間でも仕事をすると燃え尽きてしまってました。

さて、2月はどうだったのか?

体調日記

2/3(土):引っ越して初めて心療内科へ。慣れた薬を手に入れたのでもう安心?

2/5~2/11:1日じゅう胃が気持ち悪くて吐き気があった。食欲もなく、朝食はおかゆをチョイス。

2/12(月):一日中微妙に気持ち悪かった。

2/13(火):ベリーベリー調子が良かった。

2/14(水):いくらか疲れても集中を保つことができた。

2/15(木):食欲がなくて昼食の弁当を残した。

2/16(金):疲れもあったけれど、消耗し切ることなく1日を終えることができた。晩酌をして上機嫌。

2/17(土):病院行って疲れたから寝てた。しっかりした(キツい)薬を処方されてるとのこと。
2/18(日):仕事の宿題があるのにやる気のない1日だった。サウナに行ってリフレッシュ。
2/19(月):朝から少し吐き気がしていた。昼も胃と腸に違和感があり全く集中できず。
2/20(火):朝から完全に胃が気持ち悪く朝食はお粥に。朝薬飲み忘れた。集中はできたが15時には売り切れ。
2/21(水):気持ち悪さは残るものの食欲は正常
 
2/22(木):調子はまずまず。ちょっと気持ち悪くてすっきりしないのがデフォになってる。
23日(金):ストレスフルな研修が終わってホッとした。
24日(土):ガス欠でゴロゴロ。2種類飲んでた薬を自分の判断で1種類に減らしてみた。レクサプロ+エビリファイ→レクサプロのみ。研修終わったし。
25日(日):ガス欠でゴロゴロ。
26日(月):朝5時に目が覚めて脳の覚醒度が高い1日だった。
27日(火):朝4時に目が覚めて脳の覚醒度が高い1日だった。ジョギングを定期的にこなして調子よかった頃みたいだ。
28日(水):体調は悪くない。夜中に数回目が覚めた。若干の眠気が一日中あった。研修のグループワークで緊張してたらお腹痛くなってきた。

転職しよう

そんなわけで一件落着。

回復のきっかけになったのは間違いなく転職ですね。

前の仕事のような、がんばっても仕事が増えるだけで誰も助けてくれない環境はストレスしかなかった、、、

幸いなことに近年では転職は当たり前の世の中になってます。

今の仕事に不満のあるそこのあなた!

まずは情報収集だけでもしてみると世界が変わるかもしれませんよ!

自分の人生に責任を取れるのは自分しかいないです。

転職に興味のある方は、転職のための具体的な行動をまとめた拙記事『3年勤めたしもういいでしょ!ぼくの転職活動レポート』もご覧ください。

まとめ

不調のピークは乗り切りました。よかった。

これから新しい業務が始まるからしばらくはストレスかかりそう。気をつけよう。

毎日体調を記録しておくと後で振り返りできていいですね。公開するかどうかは置いといて、継続しようと思います。

関連記事>>

"転職を決めた瞬間"みたいなタグが流行ってるので僕が転職した理由をまとめとく。要するに「このままいても理想の生活は手に入らない」ってワケですよ。 ・業界的に新しい技術に挑戦できず時代に合った...