うつ闘病日記2 胃痛再発でヤバい 機能性ディスペプシア

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

PAK85_lalaonakaitaidesu20140321_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

仕事のストレスによるうつ状態から転職を経て、闘病生活中です。

前回は『うつ闘病日記 クスリ飲んだら回復してきた』という記事を書きました。薬飲むのを再開したら調子が良くなってきたという記事でした。

前回記事から2週間。不調が戻ってきた。

毎日朝から晩までみぞおちが痛い。毎日吐き気がして食欲はない。

これは昨年、僕を休職に追い込んだときの症状と同じだ。

そう、機能性ディスペプシアである。

もう仕事やめたくないのに

昨年の機能性ディスペプシアによる胃痛で前職を続けられなくなって休職、転職しました。痛みを堪えながら働くのはひどく消耗しました。

まぁ前職はそのうち辞めるつもりだったのでいいきっかけになったなーという感じもあるけれどそれはまた別の話。

もしこのまま痛みが続くようなら、また仕事が続けられなくなってしまう。怖い。たかがお腹の痛みと思われるかもしれないけどそんなに軽いもんじゃない。

一日中身体に痛みがあると何もする気になれずQOLが著しく低下する。機能性ディスペプシアに苦しむ人のブログにはこんな記述があった。

超納得。腹にナイフ刺さりっぱなしです。1週間以上。

先週は気持ちも折れて会社を早退したり休んだりした。 休んでも痛みは消えなかった。

今は痛みを我慢しつつ働けるとこまでメンタルは回復できた。しかし痛みを我慢して働ことが続けられるとは思えない。なんとかしなきゃ。

今の治療法は抗不安剤の投与のみです。「レクサプロ」という薬を飲んでいる。

休職まで至らず持ちこたえている今のうちに治療法を探さなきゃです。ガイドライン、Wikipediaによれば薬物療法以外に漢方とかの選択肢もあるらしい。

簡単に再発するよ

ところで再発のきっかけは、はっきり言って大したものではない。

仕事がうまく進まずイライラしながら1時間ほどの残業をしただけだ。まぁ転職して新しい環境に慣れるまでの緊張の蓄積もあったのだろうけど。

とにかく、確実にストレス耐性は弱くなってる。

「涙の数だけ強くなれるよ」なんてのはウソで、一度折れたら、幾ら立て直したとしても以前よりは折れやすくなってしまうらしい。

なんとかしないと休職転職を繰り返すことになってしまいそうだ。ヤバい。

なんとかする方法は、身体と環境の二つの方向があるだろう。治療と再発防止である。身体を良くする方法を探す。ストレスのない仕事や生活の環境づくり。これらの両面でなんとかしようと思う。

>>前回記事『うつ闘病日記 クスリ飲んだら回復してきた