休職中のお金のやりくりのコツを公開するよ【体験談】

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

euro-1605659_640

どうも、たか丸です。

  • 休職中って給料出ないし生活のためのお金どうするの?
  • 誰かの体験談とかあると嬉しいんだけど、、、

こんな悩みを持っているアナタへ。

この記事を読めば休職中のお金をなんとかやりくりするイメージが湧きます。また休職者の体験を知ることで少しでも勇気が出れば幸いです。

ちなみに、この記事を書いている筆者はサラリーマンでストレス性の胃痛によって現在2度目の休職中。休職中に給料は出ませんがなんとかやりくりしています。

僕の体験が少しでも参考になれば嬉しいです。

それではいってみましょう!

<記事の内容>

  • 休職中のお金のやりくりのコツ
  • 休職中は勉強しよう

休職中のお金のやりくりのコツ

trouser-pockets-1439412_640

休職中は支出を減らして、いくらかの収入を得ることを考えましょう。

支出を減らせば貯金の減り方がマシになるからです。また、少しでも収入があれば心に余裕が持てます。

休職中は何も考えないと貯金がゴリゴリ減っていきます。

傷病手当の受給が可能ですが受け取れる金額は通常の給料の2/3程度。僕の場合、毎月貯金が10万円ずつ減っていく計算でした。

身体も心もしんどいけれど、対策しておくと貯金にも精神にも優しいですよ。

僕の場合、以下の方法が効果的でした。

  1. 支出を減らすにはやっぱり家計簿
  2. 収入を得るために不用品整理

1.支出を減らすにはやっぱり家計簿

支出を減らすために家計簿をつけましょう。

理由は、休職中は浪費しがちだからです。時間があるとお金を使ってしまいがちだし、うっかり買い物でストレス解消しようとしてしまうんですよね。

実際僕も服とかスピーカーとか色々買ってしまって、月のカードの請求が20万円を超えて焦ったことも。

これではヤバイ!と家計簿をつけるようになってからは無駄遣いも一気に減りました。あぶなかったー!

やっぱり原始的な方法が効果ありますね。

ちなみに家計簿は1,000円単位でざっくりと簡単につけてます。細かくやろうとすると消耗して続かないですからね。なるべくラクしていきましょう。

なるべく低コストで時間を潰す方法をまとめているのでこちらも参考にどうぞ!

僕が考える最強の暇つぶしを振り返ると以下のとおりです。

  • 散歩、ジョギング:無料でスッキリする
  • ブログ書く:無料でスッキリする
  • 読み放題の本を読む:定額でためになる
  • 見放題の映像作品を見る:定額でなにか得られる
  • ラジオ聴く:無料でなんかおもしろいかも
  • 図書館へ行く:無料で全部詰まってる

たか丸が考えた最強の低コスト暇つぶし6選』より引用

2.収入を得るために不用品整理

メルカリで不用品整理

収入を得るために不用品整理しましょう。

理由は、不用品をメルカリなどで売れば結構いい収入になるからです。お小遣いくらいは稼げる感じですね。

僕も実際、靴とか時計とかもう使っていないスマホとかを売って、毎月2万円くらいは確保できています。金額は大きくないけど本当にありがたいです。

不用品整理には気持ちを落ち着かせる効果もあります。断捨離の側面もあるからです。

家が片付いて、お小遣いも確保できて、気持ちも落ち着くし、暇つぶしにもなる。

そんな不用品整理を試してみてはいかがでしょうか?

3.休職中は勉強しよう

alphabet-blur-books-301920

休職中は勉強しましょう。

理由は、お金がかからないし、嫌な職場から逃げられるかもしれないからです。

勉強の内容は例えば、興味のある分野の本を読む、ブログなどで発信活動を始める、プログラミングを勉強する、副業を始めるなどでしょうか。

僕の場合だけかもしれませんが、休職して体調が回復したところで元の職場に戻りたい気持ちってあまりないんですよね。それでも無職になるのは怖いから保険をかけているという、、、

そこで勉強とか副業とかするようになりました。最初はお金がかからない暇つぶしとして始めたんだけど、気がつけば月に8万円くらいは稼げるようになっていました。

副業で生活費を稼げれば元の職場に戻らなくてもいい!身体も心もしんどいけれど逃げ切れるように勉強していきます。

転職活動するのも一つの手ですね。転職するためのインプットをするのも立派な勉強かと思います。

オススメはベタにリクナビネクストですね。

<こんな人にオススメ>
・どの転職サイトを使うか迷っている
・すでに転職活動を進めている
・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない
・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

とりあえず登録してみて、グッドポイント診断を受けてみるのが最初の一歩として簡単でいいと思います。

実際に僕も休職中にリクナビネクストから転職した過去があります。

休職中は時間が豊富にあるので、今後の生き方を色々と模索するいい機会にしましょう。

まとめ

  • 休職中は貯金がガンガン減っていって精神的にきつい
  • 家計簿をつけて無駄遣いを減らそう
  • 不用品整理で収入を得よう
  • 休職中は勉強がオススメ

まずは金銭面の作戦を立てると安心できていいですね。

お金に目処が立ったら今後どうするか考えると充実した休職になること間違いなしです。

前向きに、腐らずになんとかやっていきましょう。僕も踏ん張ります。

関連記事

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。 この記事は、こんな悩みを持っている人のための記事です。 うつで休職してしまったけど今の職場クソだし今のうちになんとか転職し...

▶(2019/06/26追記)

休職に関する情報を網羅的にまとめました。こちらも合わせてどうぞ。

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。 「休職の手続き」や「休職中の過ごし方」など、休職のこと全般について知りたい方向けの記事です。 この記事では悩みの多い...

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

スポンサーリンク
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます