休職中暇すぎる!うつ休職中には「散歩」をおすすめする3つの理由

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

backlit-city-cityscape-1466852

こんな悩みをお持ちではありませんか?

  • 休職中めっちゃ暇だけどなにかやることない?
  • どうせなら役に立つことやりたいんだけど

この記事を読めば、休職中に散歩をすることの効果がわかります。

筆者も2度(3ヶ月、6ヶ月)の休職の経験者です。休職中は暇だったので日々試行錯誤をしながら過ごしていました。この記事が少しでも役に立てばうれしいです。

それではいってみましょう!

記事の内容

  • 休職中には散歩をおすすめする3つの理由

休職中には散歩をおすすめする3つの理由

3-art-background-1061140

とにかく時間があって暇な休職中は散歩がおすすめです。

おすすめの理由は以下の3つです。

  1. 気分が晴れる
  2. 体力づくり
  3. お金がかからない

気分が晴れる

散歩をすると気分が晴れます。

①有酸素運動、②日光浴、③瞑想の3つの効果があるからです。

休職中は時間だけあって無駄に悩んでしまっていませんか?

散歩をすれば有酸素運動になります。運動をして体を動かせば意外と気分が晴れるもの。考え方を入れ替えてリフレッシュするのには時間がかかるけど、運動だと10分も歩けばスッキリします。

また散歩には日光浴の効果もあります。ずっと家の中にいるのに比べると太陽を浴びると気分が晴れます。日光にはセロトニンを分泌を促す効果もあります。

これが結構重要なのですが、散歩には瞑想の効果があります。散歩している間は、歩くことに思考を持っていかれるので、悩みから逃れることができるのです。

このように散歩をすると3つの面で気分を晴らす効果があるのです。

体力づくり

散歩をすると体力づくりになります。

休職中は仕事をしているときよりも活動量が落ちて体力も低下しがちです。体力の低下を防ぐためにも散歩をするのがおすすめです。

体力づくりになぜ散歩かというと、始めやすいからですね。急にランニングとかしようとすると結構しんどいです。歩くだけなら普段着、スニーカーでもOKです。

1日30分~1時間くらい歩けば体力の低下の防止になります。

簡単に体力作りできるので、散歩がおすすめです。

お金がかからない

散歩はお金がかかりません。

休職中は収入が減ってしまってお金が心配になりがち。

散歩ならお金をかけず過ごすことができますし、これまでに挙げてきた「気分が晴れる」「体力づくり」の効果もあります。なんてコスパが良いんでしょう!というのがおすすめの理由です。

普段歩かない道をコースに選べば結構長い間マンネリ化せずに楽しむことができますよ。

休職中のお金のやりくりについては『休職中のお金のやりくりのコツを公開するよ【体験談】』も参考にどうぞ。

まとめ

休職中には散歩をおすすめする理由を振り返ると以下の3つです。

  1. 気分が晴れる
  2. 体力づくりになる
  3. お金がかからない

休職中は気が滅入ることも多いですが、散歩をうまく取り入れながらなんとか乗り切っていきましょう。

関連記事『【うつ休職】 休職中で無気力なときの過ごし方 【経験談】』も参考にどうぞ!

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。 この記事は、こんな悩みを持っている人のための記事です。 うつで休職してしまったけど今の職場クソだし今のうちになんとか転職し...

▶(2019/06/26追記)

休職に関する情報を網羅的にまとめました。こちらも合わせてどうぞ。

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。 「休職の手続き」や「休職中の過ごし方」など、休職のこと全般について知りたい方向けの記事です。 この記事では悩みの多い...
スポンサーリンク

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

この記事をお届けした
bokuraku.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます