【ジム失敗談】勢いで初ジムに行ったらちょっと失敗したかもな話

ama0I9A7697045124221_TP_V

どうも、たか丸です。

人生ではじめて体験したジムについてレポートします。もちろん量産型の方じゃないです。

鍛えようと思った理由は、昔からコンプレックスのあったガリガリの体です。あと、単純にジムに興味があったからです。行ってるだけで成功者っぽいし。

ガリガリのままジムへ行くのはなんだか恥ずかしい気がしていたわけですが、それじゃいつまでたっても強くなれないです。

効率よくつよくなりたい

今回訪れたのは近所のホリデースポーツクラブです。

利用料金は月に7236円。月~木+土曜の18時-24時に使い放題のスーパーナイト会員です。

トレーニングなんて自宅でもできるのだけど、それでも金をかけるのにはもちろん理由があって、まわりにライバルがいる環境を手に入れてモチベーションの維持を狙っています。

自宅には置けないような器具で高負荷なトレーニングができるのも魅力的ですね。自重トレーニングなどと比べると、より少ない時間、回数で効果が出そうです。

とりあえず3ヶ月ほど通ってみて、コツを掴んだら自分でやってみようと思っています。3ヶ月で約2万円です。2万円で筋トレの習慣ついたら安い。

気になったこととか

行ってみてこんなことを感じました。

  • 住宅街のジムだったせいか、おっさんおばさんがいっぱい
  • そんなに可愛くない受付のネーチャンがアイドル化してて気持ち悪い

ステキなおねえさんの清らかな汗を眺めることを期待していたわけだけど、そういう目的なら街のジムへ行ったほうがよさそう。成功者の空気は皆無です。

メリット、デメリットをまとめるとこんな感じです。

  • メリット:モチベーション維持できる、高負荷トレーニングが可能
  • デメリット:コストがかかる、自宅からの移動の手間、人見知りにはきつい

ホリデイの設備

さて、ホリデースポーツクラブの設備はというと、

  • マシーン(バイク、ラン、各種筋トレ)
  • スタジオ(エアロビとかできるらしい)
  • プール
  • 風呂
  • 体成分分析装置

こんな感じ。

下の画像は体成分分析装置で見た僕の身体です。

Evernote Camera Roll 20160830 233705

僕のこと知ってる人にはお分かりの通り、上半身が弱いです。

月に1度、無料で測定でき、蓄積したデータはwebから確認できます。可視化の仕組みは間違いなくモチベーションにつながるのでありがたいです。

それから、メニューを考えてくれるような仕組みは特にありません。

僕は初回説明会のインストラクターに相談してみました。そんなに詳しい感じじゃなくて、基本は自分で考えるしかないっぽい。メニューを組み立てるところから楽しめるタイプなのでOKですけどね。

まとめ

成功者への道のりは長く厳しいのです。

マラソンのタイムにどう効くか期待。

関連リンク
ホリデイスポーツクラブ
サブ3.5のための戦略を練る(仮)
不便を不便のまま終わらせない。ジムに通い始めて1週間で改善した3つのこと