新卒で入った会社を3年半で辞める僕が改めて感じる「挑戦しないことのリスク」について

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

XEM626002_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

先日、大学の友人と久しぶりに2人で飲む機会がありました。

今月で今の会社を辞める僕ですが、その友人もとある大企業をもうじき辞めるとのことで集まったのです。

そんな2人での会話の中で印象に残ったフレーズがあったのでご紹介します。

浮き沈みはあるけど平均するといい感じよな

そのフレーズというのは、「たか丸の人生って偏差は大きいけれど、平均はわりと高いところを維持してるよな」というもの。

偏差というのは変動のこと。つまり浮き沈みは激しいけれど大失敗はしてないという意味です。

これには僕も同意。

色々とやってきた

東大院に進学したり、中退したり、今度は会社を辞めたりと、世間体を気にしていたらなかなかできないと言われることをやってきました。

両親にボロクソに言われながらも自分に素直になると決めてやってきました。

こういうふうにしかできなかっただけだけど。

それでも結果的には普通に生活できてます。無職になって路頭に迷うこともなかったし、結婚もできたし、今度は子供もできました(当然いろんな価値観はあるけれど)。

確かに浮き沈みはあるけれど死ぬようなことってないんですよね。

失敗しても経験値が入る

今の僕は色々と挑戦してきた延長線上にいるのだと思います。

「失敗もたくさんあったけれど、挑戦してきたおかげで多くの経験ができて、地元鳥取にいた頃に比べると随分と成長できたのかなぁ。」

「挑戦し失敗しながら経験を積んだおかげで大失敗は避けてこられたのかなぁ。」

そんなことを30歳になった今、思います。

新たなことに挑戦するのはリスクを伴います。失敗するかもしれません。

でも失敗したところで死ぬようなことってないですよね。

失敗してもそれが経験となって成長につながります。失敗しても経験値が貰えるところが人生というゲームのいいところなのです。

いろんなことに手を出してると安定はしないかもしれないけど、経験とかスキルは増えていきます。

これから

これからも変わらず挑戦を続けていきます。

挑戦し続ければ結果として、生活に困るリスクは減るのです。

逆に挑戦せずに今までと同じことをしていても伸びしろは限定されます。挑戦しないことにもリスクはあるのです。

挑戦しない手はありません。

まとめ

  • たくさん失敗したけど死ぬほどのことはなかった
  • 失敗しても経験値が入る
  • 挑戦しないことにもリスクはある

今度は電子書籍を出版してみたい!と思いはじめました。

今年度は残り4ヶ月ちょっと。

この間に1冊出せるよう動きはじめます。

関連記事

どうも、エンジニアブロガーたか丸(@takamaru_bkrk)です。 ホリエモンこと堀江貴文氏の本が好きでよく読んでるんだけど、最近またTwitterで話題になってる本があったので読ん...
どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。 仕事で心と身体の調子を崩して休職して2ヶ月が経ちました。 ようやく何かはじめる気力が湧いてきてます。ヒマだなーと思える時間も増...

仕事がつまんなかったらさっさと辞めて次にいこう!

うつ状態と診断されて仕事を休みはじめて2ヶ月になります。この間転職活動を進めてまして、先日は第1志望の企業から内定をもらいました。やったね! 詳しくは伏せるけど、現職は回路設計エンジニア、次はエンジニア以外のお仕事です。今回は転職活動でやっててよかったことをまとめておきます。