機能性ディスペプシア経験者のブログまとめ3+6記事

blog-2355684_640

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。

  • 「機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)」って診断されたんだけど一体なんなの?
  • 同じ病気の人がどうやって過ごしているのか知りたい!

この記事は、こんな風に悩んでいる人のための記事です。

>>自己紹介
僕も、2017年に機能性ディスペプシアを発症しました。休職とか転職、そして2度目の休職を経て、未だに治療中。みぞおちの痛みがあってツラいです。

最近の僕はこんな感じです。

仕事のストレスで毎日胃痛

休職・転職

転職先で1年働く

胃痛が再発し、休職 ←いまここ

環境の変化が激しく、生活が安定しなくて本当に辛いです。

この記事では、僕が見つけた「機能性ディスペプシア経験者のブログ」を紹介します。治療の参考にしたり、勇気をもらったりできると思うので、ぜひ覗いてみてください。

それではいってみましょう!

スポンサードサーチ

機能性ディスペプシア経験者のブログ3選

僕が定期的にチェックしている3つのブログを紹介します。

1. 機能性ディスペプシアとたたかう日々

>>機能性ディスペプシアとたたかう日々

20代OLぽっぽです。機能性ディスペプシアと診断され、日々胃痛と吐き気と戦っています。同じ病気の人と繋がりたくてブログをはじめました。よろしお願いします。

機能性ディスペプシアとたたかう日々」より引用

ぽっぽさんの日記形式のブログです。

2. 機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)完治を目指す

>>機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)完治を目指す

2017年11月~機能性胃腸症と闘っているアラサー会社員です。

外食・交通機関が苦手になってしまいましたが、いつかまた海外に行くor暮らすのが目標です!

機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)完治を目指す」より

Sanaさんの日記形式のブログです。

3. ミイの大冒険〜機能性胃腸症・鬱・パニック障害〜

>>私の治療の流れと病歴・薬歴について | ミイの大冒険〜機能性胃腸症・鬱・パニック障害〜

大企業に勤めるOLミイ26歳です♪今は機能性ディスペプシア、うつ病、パニック障害で休職中です。

主にメンタルヘルス・病気について、FD専門心療内科の主治医・整骨院の父、医学部の弟からのアドバイスをもとに、様々な角度から記事を書いていきます♪

ミイの大冒険〜機能性胃腸症・鬱・パニック障害〜」より

ミイさん(@miimentalhealth)のブログです。情報をコンパクトに纏めた記事が多く、治療の参考になります。

当ブログの「機能性ディスペプシア体験記」4本+2

僕も当ブログに、機能性ディスペプシアのことを書いています。

1. 機能性ディスペプシアは本当に辛い

機能性ディスペプシアの症状や辛いことをまとめてます。

>>【危険】ストレス胃痛「機能性ディスペプシア」の症状と恐ろしさ

機能性ディスペプシアの主な症状は以下の通りです。

  • 胃痛
  • 胃もたれ
  • 吐き気
  • 胸焼け
  • みぞおちの痛み

これらの症状が単発ではなく数ヶ月という単位で長引きます。一度患うとめちゃくちゃしんどいです。

心が折れてうつが併発する前に病院へ行くなどの対策を講じましょう。

【危険】ストレス胃痛「機能性ディスペプシア」の症状と恐ろしさ」より

2. 機能性ディスペプシアに効果がある漢方まとめ

機能性ディスペプシアに有効とされている3つの漢方薬を、論文を根拠にまとめました。

>>【論文で確認】機能性ディスペプシアに効果が確認されている漢方薬

以下の3つの漢方薬は、機能性ディスペプシアに効果があることが確認されています。

  1. 六君子湯
  2. 半夏瀉心湯
  3. 半夏厚朴湯

論文などを引用しつつ紹介していきます。

【論文で確認】機能性ディスペプシアに効果が確認されている漢方薬」より

3. 機能性ディスペプシアは治らない病気ではない

機能性ディスペプシアは不治の病では決してありません。製薬会社のや病院のWebサイトを引用しつつまとめました。

>>【治せる病院も?】機能性ディスペプシアが2年経っても治らない話

体験談を語る前に、「機能性ディスペプシアは治るのか?」という点について調査したことをまとめます。

結論から言うと、「再発する可能性は高いし治療には時間がかかるけれど、完治の実績もある」とのことです。なんともグレーな表現で申し訳ないです。

参考にしたのはネット上の製薬会社や病院HPの情報です。

【治せる病院も?】機能性ディスペプシアが2年経っても治らない話」より

4. 整体で改善する可能性あり

>>【近況】2019.07.09「整体」で自律神経をととのえることにした

機能性ディスペプシアの治療のために、整体をはじめました。

機能性ディスペプシアの発生原因である自律神経の乱れを整えるためです。

結論から言うと、整体を受けて良かったです。今度こそ治りそう!

【近況】2019.07.09「整体」で自律神経をととのえることにした」より

2019/09/11追記

整体を2ヶ月継続したので、その効果をまとめてみました。結論だけ言うと「効果あり」でした。
>>【効果あり?】FD治療のために整体を2ヶ月間継続した結果

5. 1年の休養でかなり回復しました【2020/04/12追記】

仕事を休み、退職し、「整体」と「運動」を取り入れたら、1年でかなり回復しました。

>>1年休養で「うつ」「機能性ディスペプシア」を克服した話

「うつ」「落ち込み」「希死念慮」はほとんどなくなりました。休養開始から時間が経過して「早く直さなきゃ…」という焦りから開放されてます。時間が治してくれた感じ。

機能性ディスペプシアもほぼ治りました。QOL爆上がり中。

  • 胃痛:毎日胃痛 → 月に数回、朝のみ
  • 体力:1日2時間でグッタリ → 1日6時間以上活動

2年以上悩まされていた一日中の「胃痛」や「吐き気」がなくなり、活動できる時間も伸びました。「整体」と「散歩・ジョギング」がメチャクチャ効いた。

スポンサードサーチ

まとめ

以上、簡単にですが、機能性ディスペプシアに関して情報発信している人のブログを紹介しました。

機能性ディスペプシアは治らない病気ではありません。諦めず情報収集をし、いろいろな治療法を試していきましょう!僕もがんばります。

関連して「休職」については「【まとめ】「休職」に関して知っておきたい情報まとめ【20記事】」にまとめました。こちらも合わせてご覧ください。

スポンサードリンク