【高音質】DACの自作は1,700円のキットでOK【改造方法も】

どうも!たかまるです!

DAコンバーターを作りたい人「DAコンバーターを自作したい。でもなるべく簡単に作りたいし、いい感じのキットはないかな?できれば安くて高音質なものがいいんだけど、、、」

こんな贅沢な悩みに答えます。

記事の内容

  • 【レビュー】秋月電子のDACキットは無改造だとキツいが
  • DACキットの組み立て & 2点の改造【高音質化】
  • 手段が目的になってない?
【自己紹介】
筆者は元オーディオメーカーの回路設計エンジニア。趣味で電子工作を楽しんでいる人です。ギターエフェクターとか、オーディオアンプを作ってきた経験があり、オーディオ回路にはいくらか詳しいはず。

スポンサードサーチ

【レビュー】秋月電子のDACキットは無改造だとキツいが

今回組み立てたのは、「安くて高音質」と話題の秋月電子通商のキット、USBオーディオDAコンバーターキット REV.Cです。

音質で定評がある、バーブラウンのPCM2704を使用したUSB接続D/Aコンバーターキットです。標準デバイスドライバで動作しますので、専用ソフトのインストール作業は不要です。コンデンサや抵抗などは好みの部品を実装できるようにリード部品対応となっています。付属の部品で完成させることもできますが、他のお好みの部品を用意して完成させることもできます。

2012年より販売しており、2020年4月でも購入可能なロングセラー商品です。

たったの1700円ながら、高価なDACにも使われているバーブラウンのPCM2704搭載。ネット上に記事が多く、改造もしやすいです。

DSCN0549

キットの特徴はとにかく簡単なことです。

  • 専用ドライバ不要 : PCに接続するだけで動作
  • USB給電 : 外部電源は不要

ただしキットとは別に、USBケーブル」と「アンプ」と「RCAケーブル」が必要ってことに注意。

  • 入力機器接続にはmini USBを使用 : ケーブル付属なし
  • 出力はラインレベル : スピーカーを駆動するにはアンプ必須
  • 出力端子はRCAピンジャック : ケーブル付属なし

音質は無改造だとキツい

肝心の音質は、楽器の分離が良くなった!でもなんか滑らかさが失われたような、、、
※PC>DAC>アンプ>スピーカーで確認

確かにある部分ではクリアになったんだけど、すっきりさがありません。確実に音は変化したんだけどイマイチですねー。

キャリア周波数のノイズ除去してません

このキットの最大の問題点は、デジタルアンプには必須のキャリア周波数除去用のフィルタがついてないということ。このフィルタがないと、無駄な信号も出力されてしまい、音質に影響している模様です。

ここを改造でクリアしていきます。

改造で高音質化に成功

後述する改造(ローパスフィルタ追加)によって、音質は向上しました。

イメージで言うと、ベールが1枚取れてクリアになったって感じ。細かな音の輪郭がくっきり聞こえるようになりました。(追加したローパスフィルタのカットオフ周波数は可聴域外の40kHz以上なんだけど、聞こえる音に変化が出るのは少し謎。)

少し手間をかければ十分実用なキットでした。

DACキットの組み立て & 2点の改造

【DACキットAKI.DAC-U2704の内容】

  • プリント基板 1枚
  • 各種電子部品 14点
  • マニュアル 1枚

出力部のデカップリングコンデンサはオーディオ用定番のNichicon Fine Goldです。その他コンデンサは汎用品で、抵抗は金皮。マニュアルはA4両面刷りの簡単なものでした。

また、一部の電解コンは大きいサイズでも実装可能です。スルーホールが3つで、シルクは大きめ。ここも改造ポイントですね。
DSCN0552

組み立ては30分で完了

ビール片手に30分ほどで完成。飲みながら写真撮りながらじゃなければもっと早いはず。リード部品14点をはんだづけするだけですからね。

組立てにはニッパーとはんだごてと糸はんだがあればOKです。
>>【初心者向け】プロも使っている電子工作に必要な工具まとめ

秋月DACキット改造のポイント2つ

DACキットに2点の改造を加えました。

  • 改造① ケースに入れる
  • 改造② 出力にフィルタ(LPF)を追加

改造①ケースに入れる

キットは基板むき出しでショートの危険あり。なのでケースに入れましょう。
ケースはタカチのYM-100を使用。

詳しくは『秋月キットDACをケースに収める』をご覧ください。

改造②出力にフィルタ(LPF)を追加

キャリアノイズ除去のため、簡単な2次CRローパスフィルタを出力に追加しました。カットオフ周波数は40kHz。回路シミュレーションなど詳しくは『DACキットの音質を向上させるには』をご覧ください。

そんなこんなでできあがったのがこちら。

写真 2018-07-03 20 02 30

写真 2018-07-03 20 05 45

というわけで、1,700円で手に入れたDACキットが一人前の音で鳴ってくれるようになりました。フィルタひとつでホントに音が変わるんだ、、、とちょっと感動です。

このキットは安くて失敗してもダメージが少ないから、自作アンプのDAC化とかに使ってみるといいかも。

スポンサードサーチ

手段が目的になってない?高音質化の方法

ここで質問。

あなたの目的は「高音質化」と「電子工作」のどちらですか?

もし目的が高音質化なら、DACの自作は遠回りになってしまいます、、、

  • 理由①市販品を買ったほうが早いしコンパクト
  • 理由②お金をかけるなら音の出口から

理由①市販品を買ったほうが早いしコンパクト

朗報です。評判のいいDACは1万円ほどで手に入ります。単純に高音質で聞きたい場合には、迷わず市販品を選べば、キットに時間を奪われずにすみます。

サクッと購入していい音で音楽を楽しもう。

理由②お金をかけるなら音の出口から

残念ながら、イヤホンやスピーカーにお金をかけたほうが、高音質化の効果が高いです。DAC自作を検討するコダワリ派のあなたならなおさら。

たとえば、まずはSONYのモニターイヤホンをご提案。サウンドハウスで常に売上トップ5に入るくらいの定番機種です。

実は、高品質なモニターイヤホンはコスパが高いです。

  • イヤホンだけで高音質 → 他の機器が不要
  • クセのない音質 → 飽きないので、長く使える

僕もかれこれ5年以上使ってまして、、、ひと月たったの300円ほどの出費です(2万円/5年)。

というわけで、音質を求める方は、大事なお金を無駄にしないためにもイヤホンの新調もご検討ください。

まとめ

  • 秋月電子のDACキットは入門には最適
  • キットのままではビミョー → 改造で一人前の音
  • 音質改善には自作以外の方法もある

今回は以上です。

秋月電子通商のキット:USBオーディオDAコンバーターキット REV.C

スポンサードリンク