会社辞めるの簡単すぎワロタwww

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

PAK75_ryoutedefuu1209_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

何度かこのブログで書いてるのだけど、会社辞めました。

はースッキリ!!

今回は「会社やめるのは意外と簡単だよ」っていう話です。

会社がしんどくて悩んでる人は思い切ってやめちゃいましょう。

退職届はひとこと書くだけ

僕の会社の場合退職届はテンプレートにひとこと書くだけでした。

  • 一身上の都合により

たったこれだけです。

社規則を調べたりして辞めるときのことを調べてみては?

退職は挨拶メールはテンプレート

誰かが会社をやめたときに飛んでくる退社メール。

これも自分が送るとなると面倒くさいかなーと思ってたのですが、ググるとテンプレートが見つかります。

あとはちょっとアレンジするだけ。

30分ほどで退職挨拶メールが完成しました。インターネットすごい!

上司への挨拶もテンプレート

上司への挨拶もググるだけで完成です。

インターネットは偉大です。

退職前後の手続きは難しくない

面倒だと思ってた転職前後の手続きですが、、、まぁ面倒なのは確かなんだけど、思ってたより簡単です。

僕の場合、基本は人事部から言われたとおりのことをすればOKでした。

  • 退職金の支払い方法選択
  • 貸与品の返却
  • 持株会解約
  • 確定拠出年金の移行

ちょっと面倒だったのが持株会の解約ですね。証券口座の開設が必要で時間がかかります。

数十万円を出してるから面倒でも最後まで手続きしなきゃです。

あとは確定拠出年金の移行もちょっと面倒ですね。僕の場合、会社はノータッチ。自分で移行先を見つけて契約する必要があります。

こちらは別途記事にしようと思います。

でも健康保険の移行など最低限のものは人事部からの連絡どおりでOKです。

ネットのおかげでラクできる

まぁ基本はわからなければググればたくさん情報が出てきます。ネット上には転職の情報が豊富に存在します。

大げさにいえば、いまは過去最高に退職しやすい世界です。

仕事で悩んでる人は早く仕事辞めよう。

今は労働人口がどんどん減っている時代ということもあって転職活動もスムーズに進むこと間違いなしです。僕も2ヶ月の転職活動で次が見つかりました。

時代に感謝しながら、自分の能力を発揮できない環境からはさっさと逃げて次にいこう。

そのほうがあなたのためにも社会のためにもなるのです。あなたの価値を最大化して世の中に還元しよう。

そして迷う時間があったら転職サイトを眺めよう。

関連記事

うつ状態と診断されて仕事を休みはじめて2ヶ月になります。この間転職活動を進めてまして、先日は第1志望の企業から内定をもらいました。やったね! 詳しくは伏せるけど、現職は回路設計エンジニア、次はエンジニア以外のお仕事です。今回は転職活動でやっててよかったことをまとめておきます。