【おすすめ掃除機】ミニマリスト御用達なマキタのコードレス掃除機を使ってわかったいいことわるいこと

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

写真 2017-03-17 7 51 57

引っ越しを機にマキタのコードレスクリーナーを購入して1年がたちました。

1年間使用してみて、その使い心地に大満足。かなりお気に入りの1台になりました。

もちろん万人向けというわけでもないので、自分なりに良かったことと悪かったことをまとめます。

買ったのは一番シンプルなタイプ

まずは購入した掃除機をご紹介。

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW

購入したのは一番シンプルなCL100DWっていうモデルです。

マキタからは吸引力重視だったり駆動時間が長かったりと、いろんな仕様のコードレスクリーナーが出てます。

なかでもCL100DWは機能的にはシンプルな代わりに0.88kgという驚異的な軽さが売りのモデルです。1000mlの牛乳よりも軽い!

よく駅の掃除のおばちゃんが使ってるやつですね。よくミニマリスト本で紹介されてたりします。洗練されたシンプルなデザインがカッコいい!

これまで使っていた掃除機の変遷

この掃除機は人生で3台目の掃除機です。これまでの変遷をちょっと紹介。

1台目はかさばるキャニスタータイプ

1台目は一人暮らしを始めた学生の頃使っていた、本体を転がすキャニスタータイプです。

↓キャニスターっていうのはこんなの。

キャニスタータイプは電源コードはつながなきゃいけないし、ホース部分はかさばるし、収納が大変。一人暮らしのワンルームの部屋ではむちゃくちゃ使いにくかった、、、スイッチを入れるまでが面倒くさいんですよね。

2台目はコンパクトなハンドクリーナー

その反省を活かして2台目に買ったのは、コンパクトタイプのハンドクリーナーです。一人暮らしのワンルームの部屋では掃除する範囲が狭いからコレで十分。小さいから収納も場所取らないし。

パナソニックのハンディクリーナーを購入しました。 充電式なのでコンセントいらず。

さすがに部屋が少し広くなるとノズルの長さがないと掃除しにくいなーということで今回買い替えを決めました。

ミニマリストに近づけます

前置きが長くなりました!マキタのクリーナーで良かったことをまとめます。

  • 軽くてコードレスなので掃除しはじめるときのエネルギーが少なくてすむ
  • 邪魔にならないシンプルデザイン
  • 紙パックレスで維持が楽

これらの特徴のおかげで、無駄を省いたミニマリスト的な生活が実現できます。

いやー買ってよかった!

すぐに掃除できる

一番良かったことはやっぱり、掃除しはじめるエネルギーが少なくてすむってことですね。

軽くてコードレスと取り回しが良く、すぐに掃除を始められます。こまめに掃除するようになって汚れを溜め込まなくなりました。

部屋に溶け込むシンプルデザイン

あとはオフホワイトの本体に黒いマキタロゴっていうシンプルなデザインがいいですね。

コードレスクリーナーの代表といえばダイソンみたいなところがあると思うけど、あれって無駄にかっこよくないですか?存在感ありすぎです。

掃除機って所詮は掃除道具なので部屋の中ではひっそりとしていて欲しいです。他のメーカーもかっこよさを目指したものが多くて残念。

ごみ捨てが楽チン

それから、たまったゴミはひねって捨てるだけなので楽チンです。

image

紙パック式は維持管理が結構面倒なんですよね。パック交換っていつもすることじゃないから交換するときにかなり迷います。

スペアの紙パックどこにやったっけ?とか毎回やってられません。

その点、容量が少ないカプセル集塵はこまめに捨てなきゃいけないから作業にどんどん慣れていきます。疲れもストレスもゴミも溜め込むのは良くないですよ、、、

わるいことは許容範囲内です

続いて悪かったことをまとめます。特に問題には感じてないんだけど無理やり挙げるとすればこんな感じ。

  • 絨毯の掃除はちょっと苦手

対策とともに詳しく説明していきます。

完全充電で12分駆動

コードレス機器に共通することですが、弱点は充電切れです。掃除しよう!と思ったタイミングで充電が切れてると結構テンション下がりますね、、、

ただしスペック的には50分充電で12分駆動と、2LDKの自宅の掃除なら余裕でできます。

不安なら換えのバッテリーを用意するのも一つの手ですね。まあまず必要ないですが。

吸引力はサポートが必要かも

これもコードレスに共通することだけど、やっぱり吸引力はむちゃくちゃ強力!というわけではないですね、、、

フローリングと畳は大丈夫だけど、絨毯に絡まったゴミは厳しいレベルです。ただし小石くらいならぐんぐん吸い込んでくれます。

種明かしをすると吸い込む力が弱いわけではなくて、掃除機のヘッドの作りが簡単だからなんですよね。

これは、オプションで販売されているカーペット用のノズルヘッドで解決済み。最近買って使ってみたらかなり改善されてます。

まあ床には何も敷かないのがミニマリストとしては一流なんでしょうが、、、何もないと冬は寒い。

一人暮らしにおすすめ

この掃除機がハマるのは一人暮らしの家庭です。特にめんどくさがり男性ですね。

  • 収納スペースが限られている
  • 掃除する面積が広くない(~2LDK)
  • めんどくさがり

これらの環境では大活躍間違いなしです。生活の質がワンランクアップ!

多少の不便はあるけど余りあるメリットで、ミニマリストに憧れるあなたに超おすすめの1台ですよー。

まとめ

  • CL100DWは軽くてコンパクトでシンプル
  • 取り回しがいいから掃除をはじめる敷居が下がる
  • 一人暮らしの男性におすすめ!

気になったら早速ポチッと注文しましょう。

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW
マキタ(Makita)
売り上げランキング: 273

アマゾンでも高評価ですねー。当ブログからもよく売れてますよ!

関連記事:掃除ができないあなたがコードレス掃除機を手に入れるべき3つの理由を解説しちゃいます