掃除ができないあなたがコードレス掃除機を手に入れるべき3つの理由を解説しちゃいます

PAK89_shibuyanomachiwoseisou_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

掃除って得意ですか?僕は苦手です。

独り暮らし歴10年の間に、苦手なりにうまくやっていく方法を見つけたのでまとめていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

掃除できないのは後回しにするから

早速ですが、どうして部屋をなかなか片付けられないのでしょうか。

原因は簡単。あなたが掃除を後回しにしているからです!

掃除をしないかぎり部屋が片付くことはないのです!

「当たり前じゃん、、、」という声が聞こえてきそうですねー。でもこれにはちゃんとした理由があります。

一度後回しにしてしまうと汚れが溜まってしまいますよね。そうするともっと掃除が億劫になってしまいます。

「めんどくさい>掃除しない>散らかる>もっとめんどくさくなる>以下ループ」の完全に負のスパイラルなのです。だから余計にできないのです。

(偉そうに言ってるけど僕も以前は同じ状況でした。反省しかない、、、)

やる気は無駄

この悪循環から抜け出すには、、、残念ながら掃除をするしかありません。

しかし「掃除しよう!」と一度意気込んだところで無駄です。

断言しましょう。一度気持ちを高めただけでは絶対に汚部屋に逆戻りします。

どうせまためんどくさくなって悪循環に逆戻りなのです。あなたの経験からも否定はできないはず。

大事なのは気持ちに頼らないこと

ほいで、そんな悩みを解決するための掃除のコツは気持ちに頼らないということです。

つまり気持ちの浮き沈みに関係なく掃除できるか?歯磨きと同じように習慣化できるか?が鍵なのです。

歯磨きがその日の気分によらず毎日できる理由の一つは手軽に着手できること、といえます。

どういうことかというと、洗面所に行けば歯ブラシが手の届くところにあってすぐに磨き始められますよね、多分どんな家でも。

これがもしも歯ブラシが押入れの奥の方にしまってあったら、、、めんどくさいですよね。

「そんなバカなこと誰がするんだ!」という声が聞こえてきそうですが、掃除で同じことしてませんか?

つまり掃除機を奥の方にぐちゃっと収納してませんか?ということ。掃除しはじめるのに結構なエネルギーが必要では?

これこそがあなたが掃除できない原因なのです。

道具に頼ろう

独り暮らし経験10年間の僕が導き出した解決策は、コードレス掃除機の導入です。

これは歯ブラシと同じように掃除機をなるべく手軽に使えるようにするためです。

コードレスならコンセント不要で取り回しがよく、スティック状であれば収納も楽チンになります。

その結果、歯磨きと同じようにその場で掃除をはじめることができるというわけ。気持ちよりも環境の構築に力を注ぐのです。

で、僕が選んだのはミニマリスト御用達のマキタのCL100DWっていうモデルです。

マキタ 10.8V充電式クリーナー CL100DW

マキタからは吸引力重視だったり駆動時間が長かったりと、いろんな仕様のコードレスクリーナーが出てます。なかでもCL100DWは機能的にはシンプルな代わりに0.88kgという驚異的な軽さが売りのモデルです。

よく駅の掃除のおばちゃんが使ってるやつですね。ミニマリスト本で紹介されてたりもします。

特徴は紙パック不要ということ。メンテナンス性がいいです。

ゴミがいっぱいだけど替えのパックがない、ということがなくなるからです。

こんな人にオススメ

この掃除機は家電をコスパで選ぶ人にオススメです。「ダイソンはやっぱり高い」という人には特にオススメ。

もっと安い物もたくさん出てて色々と調べてはみましたが、コスパでいうとマキタのがひとつ抜きに出てるんですよね。安物は重い、、、

我ながらいい選択でした。大絶賛する記事を書いたほどです。

引っ越しを機にマキタのコードレスクリーナーを購入して1年がたちました。 1年間使用してみて、その使い心地に大満足。かなりお気に入りの1台になりました。 もちろん万人向けというわけで...

他ユーザーのレビュー

ところで他のユーザーはどんな評価なのでしょうか。

ここでアマゾンのレビューを引用してみましょう。

コードレスはやはり楽なので、掃除をする頻度があがりました!
充電も簡単にできるのでいいですね。

他の方も掃除の頻度が上がってるみたいですね。

一人暮らしで部屋の広さは25㎡ほどです。
コードレス、軽い、首回りが良い、紙パック不要など、良いことだらけで大満足です♫
紙のフィルターが付いていなかったので併せて買う必要ありです^^

こちらの方も大満足のようですね。紙のフィルターは僕はナシで使ってます。フィルタは必要に感じたら購入、くらいの気持ちでいいと思います。

ほぼ毎日、バッテリーを使い切るまでの12〜13分間掃除をしているが満足している。10分程度でかなりの広さを掃除できるものだ。バッテリーの力も現状落ちていない。吸い込みはかなりしっかりしている。非常に満足。別居の子供用に一台追加発注することにした。

追加コメント−−−−購入して約1年5ヶ月経過した。平均して週に5日は使っている。現状購入当時と同じ感覚で使用できている。バッテリー劣化は現状感じられない。実に使い勝手がいい。ちなみに充電はタイムスイッチを利用して夜間(安い)に行っている。毎回使用後充電器に差し込んでおくと夜中に充電しておいてくれる。便利です。

かなり詳しくレビューされてる方もいました。言いたいことをすべて書いてくれてます。確かにタイムスイッチは便利そう。

充電式は電池の持ちがひとつのネックだけど、10分あれば一人暮らしの部屋なら余裕で掃除できますよ。

Q&A

充電時間は?

50分充電で12分駆動です。

電池は数年使っているとヘタってきますが、新品に買い換えれば問題なしです。

吸引力は?

普通によく吸ってくれます。

特別パワフルというということもありませんが、フローリング、畳、カーペットと特に問題なく吸ってくれます。

他の機種は?

マキタからは数種類のコードレス掃除機が出てますが、CL100DWが最軽量(0.88kg)です。

他の機種は1.3kg程度なので、掃除の敷居を下げるという目的では最軽量のCL100DWが最強ですね。

購入のススメ

ここまでで少しでも欲しいと思った人は今すぐ購入することをオススメします。

なぜなら、気分が乗ってるときに掃除しやすい環境を整えてしまえば、あとはその仕組みに乗っかるだけだからです。

逆に、この機を逃してしまうと掃除に対して気持ちが高まるのは次はいつになるのでしょうか、、、

思い立ったら即行動できない結果、掃除できないのです。負の連鎖をここで断ち切りましょう!

まとめ

  • 後回しにするから掃除できない
  • 気持ちに頼っていたらきれいな部屋は保てない
  • 掃除できる環境を整えればあとは乗っかるだけ!

コードレスクリーナーの機動力があなたの掃除力を強力にサポートしてくれることでしょう。

みんなも早くこっち側の世界に来てくれ~。

関連記事:【おすすめ掃除機】ミニマリスト御用達なマキタのコードレス掃除機を使ってわかったいいことわるいこと