スーツスタイルに投資する理由は「年収アップ・脱労働」のため

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

shige0713034_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

今回は僕がスーツスタイルに投資する理由をまとめておきますね。

全ては脱労働のためなのです。

働きたくないのにスーツに投資するというのは逆を行ってる感じがします。でも、急がば回れなんですよね。

総合的に見て投資先としてスーツスタイルは超優秀なのです。

昨年の転職が成功したのも3割くらいはスーツのおかげかなと思ってます。

着るものでなんとかモチベーションを保ちたい

仕事はダルいです。

せめて身に付けるものにこだわることで毎日を楽しく過ごせたらうれしい。というかそうするしかない。

モチベーションアップのため、というのがスーツに投資する1つ目の理由です。

なんだかんだで身につけるものは気分を上げてくれますからね。

見た目で収入増えればラッキー

見た目で損はしたくないです。

服装を変えるだけで評価が上がって仕事がスムーズになるという話もありますよね。客とのやり取りだけでなく、社内でのイメージアップも仕事をスムーズに進めるのに役に立ちます。

服に投資するだけで仕事が楽になれば言うことありませんね。服を変えれば仕事が楽になるとしたら、即効性があってサイコーだぜ。

仕事できそうな格好してると、仕事できるように振る舞う、格好が人を規定する効果もあるだろうし。

一生使えるスキルだから

スーツスタイルはなんだかんだで一生モノのスキルです。

仕事着としてのスーツもそうだし、冠婚葬祭も自分が生きている間は大きくスタイルが変わることはないでしょう。

言語みたいなものでスーツは歴史のある分野なので一生使えるんですよね。「一度覚えると一生使える」というのは自己投資としての勉強の優れた題材の条件の絶対条件です。

普段着選びにも役に立つだろうしね。投資先としてはこれ以上ないのでは?

まとめ

この記事では僕がスーツスタイルに投資する理由をまとめました。

モチベーションを保ちつつ、収入を増やす助けになる。そんな効果に期待しています。

脱労働のためにもスーツの力を借りて、ガンガン稼いでいきたいです。

最後に参考になった本を2冊紹介しておきますね。

どちらも「最低限の知識/大原則を覚えるだけでOK」という方針で初心者向けの内容になってます。

スーツ選びを法則化したレベルで、特に理系の人に刺さるかと思います。

関連記事>>『一流の男だけが知っている「賢いスーツの買い方」とは?