技術書の処分に困ったアナタに朗報!専門書特化の買取サービスのご紹介

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

00_PP19_PP_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

読まなくなった大学の教科書とかありませんか?

なんだか思い出もあるし、もったいないし、、、と捨てられないなんて人も多いのではないでしょうか。

今回は、処分に困りがちな専門書に特化した本の買取サービスを利用してみたので、そのレポートです。

転職で不要になった電子回路関連の本を「専門書アカデミー」というサービスで売ってみました。

今回買い取りに出したのはこちらの12冊!

写真 2018-01-07 9 03 26

大学の教科書や、電機メーカー時代に勉強のために購入した本です。

ダンボールは無料で入手

本は郵送するわけですが、発送のためのダンボールは無料で送ってくれました。

写真 2018-01-07 9 00 41

申込みから2日ほどで到着!スピーディーですねー。

ダンボールの入手方法には他にも、

  • 近所のスーパーで買い物する際に店員に声を掛ける
  • 引っ越し用の段ボール箱を流用する

なんて方法も考えられますね。

本を入れて、

写真 2018-01-07 9 04 31

緩衝材を入れたら準備完了!

写真 2018-01-07 9 06 46

あとは指定された住所へ送るだけです。

簡単ですねー。地味にダンボールもらえるのがありがたい、、、

重い段ボール箱を運ばなくても郵便局の集荷サービスを利用できますよ。

3分程度で簡単に予約できる「Web集荷サービス」なんてのもあるのでこちらも合わせてどうぞ。

ちなみにこの時の送料は、10冊以上なら無料(着払いで発送)です。一度にたくさん買い取りに出すとよいでしょう。

高価買取のコツ

たくさん送る

査定額アップのコツは、ズバリ、送付冊数を増やすことです。

書込みやマーカー線のある教科書でも買取可能なので、1冊でも多くの本を送付することで査定額は当然アップします。

専門書アカデミーなら、他社では買取が難しい書込みやマーカー線のある教科書、付属品が欠品している教科書でも独自の販売ルートを持っているので買取可能なのだとか。

キレイにしてから送付

公式によると、教科書、専門書を少しでもキレイな状態で送付すると査定額アップ!

付箋を剥がしておくこと
→鉛筆等の書き込みはできるだけ消しゴムで消すこと
裏表紙にマジックで書かれた名前は、100均に売っている除光液で簡単に消せます
表紙カバーや付属のCD・DVDはなるべくセットで送ること

どうせ売るならキレイにして、高く買い取ってもらいましょうね。

その他、専門書アカデミーの特徴はこんな感じ。

専門書がなくなって、本棚に一気にスペースができました。

これで他の本を取り入れるスペースができた!知識も新陳代謝しなきゃね。

2018年、いいスタートが切れました。

専門書と宅配買取

改めて気がついたのですが、専門書は厚かったり、重かったりしますよね。

場所を取るし、運ぶのは大変。。。

そんな専門書をブックオフに持っていくのは一苦労だし、正しく値段を付けてくれるか心配。

その点、重い専門書を郵送で買い取ってもらえるのはめちゃくちゃラクでした。

しかも専門書に特化したサービスなら買取価格も信頼できます。

というわけで、専門書と宅配買取って相性いいのでは?と思いました。

買取査定やいかに・・・!?乞うご期待です!

買取価格やいかに、、、

2018/01/25追記

技術書の買取査定が出ました。

8冊で2753円!

1冊平均340円ほどですね。なんというか、ビミョー…。1冊ごとの値段はわかりませんでした。不用品処分して鳥貴族行けるしまぁよしとしましょうか。

まとめ

専門書の処分に困ったら、「専門書アカデミー」におまかせ!

ダンボールを無料で手に入れる