超シンプル!ぼくが銭湯/サウナに行くときのオススメ持ち物をまとめてみた

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

HOTEL86_daiyokujyou20150125014514_TP_V4

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

サウナにハマって半年以上。街の銭湯に足を運んでは個性豊かなお風呂と銭湯を楽しんでいます。

しかし、

サウナ体験したいのだけど、何を持っていけばわからない、、、

という方も多いのでは?

今回は僕が実際にサウナ(銭湯)に行くときに持っていっているものを(僕も忘れないように)リストアップしておきます。ご参考にどうぞ!

大公開!持ち物リスト

  1. タオル:普通のでOK。お店によっては不要。
  2. シャンプー、リンス、洗顔料:いつも使ってるものの方が満足度が高い
  3. 入浴料:盗難の恐れがあるため無駄にたくさん持っていかない
  4. 替えの下着
  5. ビニール袋:濡れたタオルを入れる

僕はシャンプーなどをまとめて無印良品ののケースに入れて、銭湯お楽しみセットを作っています。

>>関連記事:無印良品の105円ポーチを使ってサウナ行くセットを作った

1.タオル

タオルは本当に普通のを使ってます。

写真 2018-02-27 20 03 03

身体を洗ったあと、サウナのお供に。

しっかりと絞ればお風呂から上がったあとに身体を拭くのにも使えます。短髪な事もあって普通のタオル1枚で全部済ませられます。

以前は吸水性抜群のコンパクトなタオルを使ってみたんだけど、僕には今ひとつ合いませんでした。

関連記事>>『Mont-bellのマイクロタオルをサウナで使った結果残念な感じになった件

2.シャンプー、リンス、洗顔料

シャンプー、リンスは無印良品のコンパクトな入れ物に入れてます。

写真 2018-02-27 20 03 36

この手の収納は無印良品が良品の宝庫です。

お好みで歯ブラシもあるといいですね。写真の折りたたみ歯ブラシも無印良品で手に入れました。

3.入湯料

基本ですが、銭湯に行くときは軽装なので一応言及。

入湯料を忘れずに持っていきましょう。

小さい財布があるとより便利ですね。

>>関連記事『クールビズのために「小さい財布」に乗り換えた話

4.着替えの下着

替えの下着は愛用のユニクロのものを。

写真 2018-02-27 20 02 53

キムタクにならって、毎年正月に新調するようにしてます。

特にこだわりはないけれど。

5.ビニール袋

地味に便利なのがビニール袋です。

写真 2018-02-27 20 04 26

ビニール袋は濡れたタオルを入れるだけなのでごくごく普通のものでOK。

カバンの中に直接濡れたタオルを入れるのは避けたいものです。一番忘れがちだけどいちばん大事なアイテムかもしれませんね。

まとめ

サウナに行くときは以下の5点を忘れずに持っていこう。

  1. タオル
  2. シャンプー、リンス、洗顔料
  3. 入浴料
  4. 替えの下着
  5. ビニール袋

忘れ物をなくしてサウナを余すところなく楽しもう!

サウナを楽しんでくれる人が一人でも増えてくれたらうれしいなぁと思います。