【効果大】レトロブライトでレトロゲームの黄ばみを漂白してみた

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

N695_huruicoinrandori-_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

レトロゲームの黄ばみ、気になりませんか?

うちで今も現役のスーパーファミコンは中古で手に入れたものなんだけど結構黄ばみがひどい、、、

というわけで今回、レトロブライトと呼ばれる手法でスーパーファミコンのコントローラーと、初代ファミコンを漂白してみました。

その方法と、やってみて気がついたことをまとめます。

結果から言うと、効果は絶大でした!

記事の内容

  1. レトロブライトでレトロゲームを漂白してみた結果
  2. レトロブライトの方法
  3. やってみて気づいたこと

レトロブライトでレトロゲームを漂白してみた結果

まずはレトロブライトの効果を見ていただきましょう。

写真 2017-10-27 12 34 05

上が漂白前、下が漂白後のものです。

黄ばみがキレイさっぱり取れました!

よく見ると色あせた感じもあって、新品同様!とは言えないけれどすっかり見違えました。

きれいなコントローラーだとプレイするのがきもちいい~。

いっしょに漂白したファミコンもきれいになりました。

漂白前

写真 2017-10-19 14 56 46

↓漂白後

写真 2017-10-30 7 34 38

こちらもワントーン明るくきれいになりました(同じアングルじゃなくてスマン)。

レトロブライトの方法

レトロブライトは実際にやってみると簡単でした。

溶液につけて野外に放置しておくだけだからです。

準備するもの

  • 容器
  • ワイドハイターEX 880mL
  • 水 1.8L

レトロブライトの手順

  1. コントローラーを分解(普通のドライバーで可能)
  2. 容器でワイドハイターと水を1:2で割る
  3. 容器に分解したコントローラーを漬ける
  4. 天日に数日間さらす

漂白液につけている様子がこちら。

写真 2017-10-24 12 21 27

容器は100円ショップの収納グッズを利用しました。竹串はファミコンが浮いてくるのを防止するためのものです。

写真 2017-10-24 12 04 10

漂白にかかる時間に関しては参考記事が詳しいです。

僕の場合は10月、西向きのベランダ3日間でそこそこの効果が現れました。このあたりは試行錯誤ですね。

気づいたこと

レトロブライトをやってみて気づいたことは以下の3点です。

  1. 容器は透明なものを使ったほうがいい
  2. 日差しの強い夏やればよかった
  3. ゲーム機がきれいになるとやっぱりうれしい

1.容器は透明なものを

容器は透明なものを使ったほうがいいです。

今回のように有色のものを使用すると側面に光が当たりにくくなって漂白が不十分になってしまいます。漂白のムラができてしまうのです。

2.夏やればよかった

また、日差しの強い夏やればよかったです。

実施したのは10月だったのですが、漂白に3日間もかかってしまいました。漂白を待っているのは結構なストレスになるので可能であれば日差しの強い季節を選んでやりたいところです。

来年の夏もう一度チャレンジしよう、、、

3.キレイになるとうれしい

最後に、ゲーム機がきれいになるとやっぱりうれしいです。当時の思い出がよみがえるようです。

もしもレトロブライトをやるかどうか迷っているなら、やってみることをおすすめします。

つけておくだけで手間はかからないし、気持ちいいですからね。

まとめ

  • レトロブライトは簡単かつ効果抜群!

以上、レトロブライトの体験記をまとめました。

古いゲーム機もしっかりメンテナンスして楽しいゲームライフを!

参考にした記事

当ブログではレトロゲームのメンテナンス方法について他にも情報発信しています。この記事が参考になった人もそうでない人もカテゴリ「レトロゲーム」を覗いてみてもらえればと思います。

▼関連記事

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。 この記事では、レトロゲーム改造に関する記事をまとめます。 扱うレトロゲームは4種類です。 内容...

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

スポンサーリンク
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます