効果は抜群レトロブライト!スーパーファミコンの黄ばみを取ってみた

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

N695_huruicoinrandori-_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

スーパーファミコンの黄ばみ、気になりませんか?

うちで今も現役のスーパーファミコンは中古で手に入れたものなんだけど結構黄ばみがひどい、、、

というわけで今回、レトロブライトと呼ばれる手法でスーパーファミコンのコントローラーを漂白してみました。

その方法と、やってみて気がついたことをまとめます。

効果は絶大でした!

黄ばみが取れた!

まずはレトロブライトの効果を見ていただきましょう。

写真 2017-10-27 12 34 05

上が漂白前、下が漂白後のものです。

黄ばみがキレイさっぱり取れました!

よく見ると色あせた感じもあって、新品同様!とは言えないけれどすっかり見違えました。

きれいなコントローラーだとプレイするのがきもちいい~。

いっしょに漂白したファミコンもきれいになりました。

漂白前

写真 2017-10-19 14 56 46

↓漂白後

写真 2017-10-30 7 34 38

こちらもワントーン明るくきれいになりました(同じアングルじゃなくてスマン)。

かんたん漂白方法

漂白は思った以上に簡単です。

準備するもの

  • 容器
  • ワイドハイターEX 880mL
  • 水 1.8L

手順

  1. コントローラーを分解(普通のドライバーで可能)
  2. 容器でワイドハイターと水を1:2で割る
  3. 容器に分解したコントローラーを漬ける
  4. 天日に数日間さらす

漂白液につけている様子がこちら。

写真 2017-10-24 12 21 27

容器は100円ショップの収納グッズを利用しました。竹串はファミコンが浮いてくるのを防止するためのものです。

写真 2017-10-24 12 04 10

漂白にかかる時間に関しては参考記事が詳しいです。

僕の場合は10月、西向きのベランダ3日間でそこそこの効果が現れました。このあたりは試行錯誤ですね。

気づいたこと

  • 容器は透明なものを使わないと側面に光が当たりにくく漂白が不十分になる
  • 日差しの強い夏やればよかった(10月でギリギリ)
  • ゲーム機がきれいになるとやっぱりうれしい

特に1番目の容器の色にご注意を。透明なものを選ばないとムラができてしまいます。

まとめ

  • レトロブライトは簡単かつ効果抜群!

しっかりメンテナンスして楽しいゲームライフを!

来年の夏もう一度チャレンジしよう、、、

参考記事

スーパーファミコン本体は分解するのに専用のドライバーが必要なので未実施

関連記事:ゲームボーイソフトの電池を交換してセーブできるようにする