【マラソンHack】より快適なレースのためのペース表をつくる方法

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

20151127_135256291_iOS

どうも、たか丸です。

マラソンは練習すれば速く走れます。しかし、速く走る方法は練習だけではありません。

速く走るための工夫のひとつがペース表です。ペース表とは予定のレースペースをまとめた表のこと。ペース表を確認しながら走ることで、適切なペースを保って身体の能力を最大限に使い切り、タイムを縮めるのに役立ちます。

ペース表ver2.0

最近のレースの反省を元に、ペース表のバージョンアップをしました。

image
初サブ4を達成したレースのときのペースで記入例を作ってみました。

ポイントは以下の3点です。

  • 文字を大きく:走りながらでも読みやすく
  • クレジットカードサイズにまとめる:携帯性を確保
  • エイド箇所と補給予定を載せる:補給の情報もあると安心

文字を大きく、かつクレジットカードサイズに

走りながら小さな文字を読むのは案外大変です。視界がぶれるため読みづらいのです。文字を大きくすればいいのですが、それではペース表のサイズが大きくなってポーチにしまうのが大変です。

文字の大きさとペース表サイズを両立できるよう調整しました。

エイド箇所と補給予定を載せる

そして前回のレースの反省点なのですが、給水ポイントを把握していなかったため、水が必要な補給食を取るタイミングに苦労したということがありました。

補給の情報もペース表に載せておけばレース中の不安が減って走ることに集中できます。

ナイスな折衷案

できるだけコンパクトかつ文字を大きくな折衷案を考えました。

これを
20151127_144035513_iOS

こうして折り曲げて
20151127_144124281_iOS

こうです。
20151127_144151541_iOS

ジッパーの付いた袋に入れたのは汗や悪天候で濡れるのを防ぐためです。袋はダイソーで入手。

カードサイズの両面を使うことでスペースを有効活用です。

これまでのレース表に比べてかなり読みやすくなりました。

上:Bfore 下:After
20151127_135611540_iOS

まとめ

  • 文字はなるべく大きく
  • 携帯性を考慮
  • ペースだけでなく補給についても記載

ペース表のちょっとした工夫でレースはなるべく快適にいきましょう。練習した成果を出しきれるよう準備はしっかりしておきたいです。

ペース表のダウンロードは下記リンクから。
ペース表テンプレート

[マ]レースペースは持って走るのが吉