フットスイッチかんたん配線基板を使った作例その2 micro ampライクなオペアンプブースター

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

写真 2017-02-24 23 45 02

エフェクターを製作しました。

オペアンプを使ったmicro ampライクなブースターです。

製作にはオリジナル基板、フットスイッチかんたん配線基板を使用しました。

音色レビュー

写真 2017-02-18 18 35 32

余計な味付けなくボリュームを上げられて、さらに気持ち音が太くなっていい感じ。まさにmicro ampなブースターです。

ギターが5万くらい高くなった音がします(当社比)。

これまではBD-2とかRATをブースターとして使ってたんだけどなんだかしっくりきてませんでした。4月に出演予定のライブへ向けて使ってみます。

製作にはrs6000さんの記事を参考にさせてもらいました。作りやすいレイアウト感謝です。

自作痛エフェクター 代官山すみれ☆microamp “ネコミミすみれちゃん” そして小学生は最高で水着なあずにゃんとかmod.(MXR microamp) : rs6000の日記

かんたん配線基板

写真 2017-02-18 18 38 58

3PDTまわりの面倒な配線の手間が1/5になります(当社比)。頭からっぽでもできるくらい簡単になります。本当です。

プリント基板を製作しました。 エフェクター自作の中でもかなり面倒なフットスイッチ周りの配線をラクにする基板です。 使ってみたのでレポートします。思ってた以上に使えそうな雰囲気! ...

今回はあくまで試作。好評なコメントもらえたら第2弾も製造、頒布するかもです。

まとめ

  • 素直に音量を上げるブースターを製作した。
  • フットスイッチ配線の手間はプリント基板を使って省略しよう。

スイッチの配線に煩わされるのはもうやめましょう。もう2017年です。