「好きなことってなんだろうってよく考える」という反応をもらった

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

DSCN1117

どうも、たか丸です。

「幸せのために好きなことをもっとしよう」っていう記事を書いたら、Twitter経由でコメントをいただきました。反応してもらえると素直にうれしいです。ちゃんと読んでもらっていることを実感できます。感謝です。

http://bokuraku.com/dododo-to-behappy/

頂いたコメントは、そもそも好きなことって何だろうとよく考えるというものです。確かに本当に好きなことってなんだろう。いま好きだと思ってやっていることは本当に好きなことなんだろうか。

もっと行動しよう

僕は、好きかどうかは実際にやってみて判断すればいいと思っています。

好きなことを探そうと思って過去を遡って自己分析をしたりしても、結局はやってみなきゃわからないです。好きじゃないと思ったら辞めればいいだけの話です。もっと行動しよう。

直感はやっぱり正直

好きかどうかの判断は直感に頼るといいです。好きなことをしているとアイデアがどんどん湧いてきます。好きじゃなかったらどこか違和感がある、しっくりこないと気づくはず。直感を働かせるためにもまずは実際にやってみる。僕はこんなスタンスです。

大学院の研究室選びに失敗したときは、違和感がすご過ぎて部屋から出られないレベルで動けなくなってしまっていた…。(詳しくはプロフィール記事のとおりです。)

基本情報 HN:たか丸 1987年生まれ。鳥取県出身。 学歴ロンダリングで東京大学大学院電気系工学専攻へ進学するも上手くいかず、元の大学の院を26歳で卒業し、27歳で就職。 ...

他にも、なんとなくずっと続けていることも好きな可能性が高かったりするし、子供の頃好きだったことは今好きなことにつながっている可能性が高かったりすると思う。まぁとにかくやってみようぜ!

まとめ

日常生活でこういう話ができる場面ってなかなかないし、一人で考えてるとドツボにはまりがちです。コメント欄、Twitterなどから気楽にお話しましょう。