エフェクター自作に便利!な電動ドリル選びに失敗した話【追記あり】

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

どうも、たか丸です。

電動ドリルを購入しました。

エフェクター製作のために工具に投資していましたがこれでやっと落ち着きそうです。

写真

マキタ 電気ドリル M609

本当はケースの穴あけは外注で済ませるつもりでした。
ところがどっこい、早速特殊なスイッチ配置の依頼が入ったので購入です。

…完全にドリル選びに失敗です。

穴あけ加工に必ず必要になるドリルビット、ポンチ、リーマーもポチッと。

BOSCH(ボッシュ) 鉄工ドリルビットセット〔PR-MD10〕
BOSCH(ボッシュ)
売り上げランキング: 10,938

SK センターポンチ CP-100
posted with amazlet at 14.08.01
新潟精機 (2012-11-14)
売り上げランキング: 753
エンジニア テーパーリーマー TR-02
エンジニア
売り上げランキング: 3,270

レビューいきます。

十分なスペック

  • チャック能力:0.8~10mm
  • 最大穴開け能力:鉄工:10mm 木工:25mm
  • 質量:1.4kg

十分なパワーがあって、チャックが10mmまで対応しているものを選びました。

よい点:強力パワー

穴あけ能力が鉄工10mmと強力です。このレベルの機種はなかなかありません。

加工するエフェクターのケースは普通アルミ製です。

アルミの加工は鉄工ほどパワーは必要ないから実はオーバースペック気味なんですよね、、、

チャックは径10mmまでです。しかしエフェクターの穴あけの径は最大13mm(フットスイッチ)くらいだから本当はステップドリルが欲しいところ(リーマーがあれば大丈夫だけど)。

ステップドリルを一本持っておくと大活躍することでしょう。

ステップドリル チタンコーティング 3本セット F0790
ハンドクラフト用品
売り上げランキング: 42

それから、電源は有線で供給なので充電切れの心配がないのが最大のメリットですね。

思いついたらさっと出してちゃちゃっと穴あけられるのはほんとうに便利です。

悪い点:重い!

1.4kgは正直重いです・・・。

片手で持つのがしんどいレベル。そんなに長時間使うものじゃないからいいんだけど。

あと、致命的なのはチャックが弱いこと。空転することが多々あります。

穴あけ能力は高いはずなのになんでだろう。六角のビットを使わなきゃダメなんでしょうか

ケース1個加工するのにむちゃくちゃ時間かかってしまった・・・。

(2015年6月21日追記)
六角軸のドリルビットを使ったら空転することがなくなりました。

まとめ

正直いまひとつでした。失敗だ、、、

本体はもっと軽いものを、ドリルビットは六角軸のものをおすすめします。穴の径はリーマーでどうにでもなりますし。本当はもっと安いので十分かもしれません。

軽量(0.9kg)で使いやすそうなのはこんなとこかな。

こちらの記事もどうぞ!>>【初心者向け】プロも使っている電子工作に必要な工具まとめ