マラソンは目標設定で速くなる。僕が自己ベストを更新し続けているワケ

写真 2017-01-05 19 13 54

今回は、マラソンで自己ベストを出す方法は適切な目標タイム設定をすること、という話です。

僕がほぼ毎回自己ベストを更新しているのはトレーニングのおかげもあるけど、半分は適切な目標設定のおかげだと思っています。

結論から言うと、体力をちょうど使い切ることが自己ベストへの近道です。

適切な目標設定で自己ベスト更新できるワケ

毎度のことですが当たり前のことを言います。

  • 能力を大きく超えた目標ペースで走ると後半絶対に失速する
  • ラクラク走れる目標ペースだとタイムは伸ばせない

スタート直後の高揚感で飛ばしすぎて後半失速してしまうランナーがほとんどではないでしょうか。いくら序盤で貯金を作っても途中で歩いてしまえば台無しです。

逆にラクラク走りきれるペースでは、歩かずゴールできたとしてもせっかくのトレーニングの成果が出しきれません。もったいないです。

というわけで、体力をちょうど使い切るような適切なペースで走ることができれば自己ベストが出せます。トレーニングをそこそこしていれば、という条件付きですが。

まとめ

マラソンは当たり前の積み重ねですね。

もう2017年です。努力だけじゃなく賢くいきましょう。

適切な目標設定の方法についてはまた今度。

2017/01/06追記
目標設定方法について書きました
掛け算するだけ!マラソンで自己ベストを更新するための目標タイム計算方法 – bokuraku.com

(まだ伸び悩む段階じゃないってツッコミはよしてください・・・)

関連記事