【男性必見】「股ズレ」を防ぐ超簡単な方法【いますぐできる】

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

bsshiosio_kasdfjk

どうも、たか丸です。

先日参戦した神戸マラソンでレース中から股間がヒリヒリ。気になってレースどころではありませんでした。いったいどうすれば股ずれを防ぐことができるのでしょうか、、、。

この記事を読めば、股ずれを防ぐ方法がわかります。詳しくは後述しますが、アイテムを入手するだけで誰でも簡単にできる方法です。参考になれば幸いです。

自己紹介
  • 2012年から走りはじめた市民ランナーです。
  • フルマラソン自己ベスト:3時間38分42秒
  • 装備変更で股ズレ防止に成功しました。

記事の内容
  1. 股ずれの原因を「掛け算」で表すと、、、
  2. いますぐできる!股ズレを防ぐ2つの方法

股ずれの原因を「掛け算」で表すと、、、

皮膚へのダメージは、”摩擦の強さ×こすれる回数”で表すことができます。

「皮膚へのダメージ」=「摩擦の強さ」×「こすれる回数」

フルマラソンでは何時間も運動し続けるので必然的にこすれる回数が多くなり、股ずれが起きやすくなるのです。

今回のレースに関していうと、今思えば股ずれ原因は伸びきったゆるゆるのボクサーパンツを履いていたことです。股間が自由に暴れる42.195kmを経ればこすれる回数は相当なもの。そりゃあ皮膚も悲鳴を上げるってもんです。トランクスでも同じ状態になることが予想されます。

いますぐできる!股ズレを防ぐ2つの方法

股ズレを防止する方法は2つあります。

  • 対策1:こすれる回数を減らす
  • 対策2:摩擦の強さを和らげる

詳しく説明していきますね。

股ズレ対策1:こすれる回数を減らす

ピタッとした下着を身に付けることで股間の運動を減らせばこすれる回数も減らすことができ、股ずれを防止できます。大事なモノはきちんと固定しておきましょう。

で、具体的にはCW-Xのスポーツ用ショーツがオススメです。僕の勝負パンツです。

CW-Xのスポーツ用ショーツは立体的な縫製がしてあってフィット感がすばらしいです。大事なモノをしっかり固定できる、、、それから速乾素材を使っているから、走っていても汗が気にならなくていいですね。ユニクロのパンツとは大違いです。

股ズレ対策2:摩擦の強さを和らげる

【追記 2015/11/23】
股ずれ対策にワセリンも有効という情報を頂きました。

ピタッとした下着はこすれる回数低減になりますが、ワセリンは摩擦の強さを抑えてくれます。

摩擦の強さ×こすれる回数という式から言って確かに効果がありそう!

困ったことはその都度対処してどんどんレベルアップしちゃいましょう!

摩擦の強さを和らげる製品でスポーツ用途向けのスレナイン、ボルダースポーツといった商品もあるようです。

情報提供いただいたかっちゃんさん、落選男さんkuboyさんありがとうございました。

【さらに追記 2017/05/08】
ニベアの青缶も股ずれ予防に有効でした。フルマラソン走っても全然平気!

ワセリンを試してみたいけど購入するほどでもないという方は家にある何かのクリームで試してみるといいかも。ご参考までに。

まとめ:股ずれは予防できる!

  • 股ずれの原因は“摩擦の強さ×回数”
  • ぴったりフィットのパンツで摩擦回数を抑えて股ずれ回避できる
  • ワセリンで摩擦の強さを和らげるのも有効

練習で履いておくと安心です。

股ズレ防止用のパンツはレースでいきなり穿くと慣れてなくてかえって走りにくくなるかもしれません。事前に練習で使って身体に慣れさせておきたいので早めに入手するのがオススメです。

結果を出したい人は課金しよう

また、マラソン本番で成果を出したいという人はツカレナインというサプリメントを試してみるといいでしょう。マラソンでは長時間カラダを動かし続けるためにエネルギー切れを起こすため、補給食も超重要です。

ツカレナイン世界で研究され抗疲労効果を立証されている「オリゴノール」を配合されたサプリメントです。オリンピックでの使用実績もあるのだとか。

気になる方はツカレナイン公式サイトもチェックしてみてください。  

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

スポンサーリンク
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます