【Win10】ASUS VivoBook E203NAの動作を軽くするための設定

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

image

どうも、たか丸です。

先日新しいパソコンを購入しました。ASUSのVivoBook E203NAです。

使っていたPCが急に故障したため間に合わせでの購入でした。

スペックはこんな感じ。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:インテル® Celeron® N3350
  • クロック周波数:1.10GHz
  • メモリ:4GB
  • 重量:980g

参考:VivoBook E203NA | ノートパソコン | ASUS 日本

スペックは高くないけれど軽いので持ち運びに便利なヤツです。

以前にも同じようなスペックのものを使っていました。

とにかくカバンにひゅっと入れて持ち運べるのが嬉しい!外でのネット環境は自宅と共用のWiMAXなので追加費用なしで運用中。安価なPC1台でノマド環境が構築できました。

関連記事:安価でノマド環境が構築できる時代になっていた!ASUS X205TA | bokuraku.com

しかし実際に使用してみると動作が重たすぎてクソかよと。

結果から言うと、GUIの設定をいじることで動作が軽くなりました。

動作を軽くするための設定

コントロールパネル>システムとセキュリティ>システム>システムの詳細設定

と進みます。

image

“詳細設定タブ”の”パフォーマンス設定”に入る。

以下の通りにチェックを外して”適用”すれば完了です。

image

image

これで画面の切り替え時の動作が早くなったことが実感できました。

まとめ

動作が重いときはGUIの装飾をOFFしてみよう。

2019年4月19日追記

あまりにも動作が重たいのでOSをクリーンインストールしてみたらかなり改善しました。

起動後何もしていない状態でCPU使用率が100%はさすがにおかしいと思ったんですよね、、、Youtubeもまともに見れなかったし。

クリーンインストール後はブラウジングも動画視聴もそこそこ動くようになりました。CPUの使用率も落ち着いてくれています。

image

まぁ、定価3万円ほどのモバイルPCなのでこのくらい動いてくれれば十分でしょう。

OSのクリーンインストールは下記サイトを参考にしました。調べれば同じように悩んでた人っているもんですね。感謝です。

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

スポンサーリンク
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます