外でPC充電は超便利!45W出力なモバイルバッテリーのご紹介

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

RAVpower RP-PB159

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。

  • 外でPC作業するようになったら電源確保するのが意外とだるいなぁ
  • 電源確保するためにカフェの選択肢が減るのは困る
  • なんかいいモバイルバッテリーないかなー?

こんな問題を解決するために、モバイルバッテリーを購入しました。

この記事では、PCを外で充電するために入手したモバイルバッテリーを紹介します。結論から言うと、モバイルバッテリーの導入で外での作業がかなり快適になりました。

ちょっと自己紹介しておくと、僕はうつ休職中のサラリーマンです。

休職期間終了まで近いので、日中は外で過ごす復職訓練を実施中。復職訓練として、会社近くのカフェとかでブログ書いたり、本を読んだりして過ごしています。

そんな復職訓練のために、家の外で電源を確保する必要が出てきたんですよね。

それでは本題にいってみましょう!

<記事の内容>

  1. 外でPCを充電できるとこんなに便利!
  2. RAVpower RP-PB159のご紹介
  3. 良かったこと・悪かったこと
  4. おすすめする人

外でPCを充電できるとこんなに便利!

写真 2019-06-21 11 59 06

容量20100mAh(元ツイートのmWhは誤りです)のPCも充電できるモバイルバッテリーを導入したのですが大満足です。

<良かったこと>
✨電源取れるカフェを探す手間がなくなった!
✨1台持ってればPCもスマホも充電できる!
✨45Wまで出力可能なので充電が短時間でできる!

macbookなどPD対応PC持ってる人にはオススメです。

外出先でPCを充電できるようになったらめちゃくちゃ便利になりました。

電源取れるカフェを探す手間がなくなったからです。

愛用のイタリアンレストラン・サイゼリアで一日中作業できます。朝から夕方まで過ごして、お昼食べたりしても1,000円ほどで済んでしまいます。最高すぎ。

電源取れるカフェに行こうと思うと困ることがたくさんあります。

  • お店の選択肢がかなり限られる
  • できればWiFiもほしいけど、「電源もWiFiもあるお店」はさらに限られる
  • コーヒー高いお店が多い
  • コンセントのある席に座れるとは限らない

電源確保できるかで悩んでると焦ったりして頭のリソース無駄遣いしちゃうんですよね。

これらの悩みから開放されたのは本当に大きいです。モバイルバッテリーひとつで快適ノマドライフが完成です。

RAVpower RP-PB159のご紹介

セット内容

今回僕が購入したのはRAVpowerのRP-PB159です。

PD対応なので、MacBookなどのPD充電可能なPCを充電することができます。

セット内容は、「モバイルバッテリー本体」「専用ポーチ」「USB Type-C ケーブル」の3点です。

仕様とか製品説明とかはこんな感じ。

<仕様>

  • サイズ:約160 x 78.5 x 23mm
  • 重量:400g(本体)
  • バッテリー容量: 20100mAh / 72.36Wh
  • 出力ポート: 2 ( USB-A × 1 , USB-C × 1 )
  • 入力ポート: 2 ( Micro USB × 1 [QC対応] , USB-C × 1 [PD対応] )
  • USB-C出力: PD3.0 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A, 最大45W
  • USB-A出力: 5V/2.4A , 最大12W
  • 最大出力: 45W (USB-Cポート単独使用時の出力)
  • 最大同時出力: 30W [USB-Cポート] + 12W [USB-Aポート] (USB-Aポート及びUSB-Cポートから同時に出力する場合、安全性のためにUSB-Cポートからの出力は30Wに制限されます)
  • USB-C入力 : PD3.0 5V/3A, 9V/3A, 12V/2A, 15V/2A, 20V/1.5A, 30W Max Micro入力: QC 5V/2A, 9V/2A, 18W Max

<商品説明>

  • 【Power Delivery対応】最大45WまでPower Delivery対応のUSB-C PD3.0ポートを搭載し、MacBook/SwitchなどのUSB-C搭載の人気デバイスへ急速充電可能です。(※2台を同時に出力の場合、USB-Cポートの最大出力は30Wになります。)
  • 【幅広い機種対応】一般のUSB-Aポートも付きますので、USB-C機器だけではなく、iPhone、iPad、Android等に対応しています。更に、独自技術のiSmart2.0より、接続されたデバイスを自動的に検知し、いつでも最適な充電を行います。これ一つでほとんど全てのUSB機器の充電が満足できます。
  • 【何日も使い続ける超大容量】20100mAhとの大容量で、会議中ノートパソコンへの電量補充やゲーム機への充電、停電時の緊急電源などとして大活躍です。
  • 【バッテリー本体への充電も速い】大容量ながら、本体へのフル充電もより速くなるように工夫しました。USB-C 30Wの入力より、わずか3.5時間で満充電可能です。18W Quick Charge対応の充電器で充電する場合、5.5時間でフル充電可能
  • 【安心して使えるバッテリー】バッテリーに多重保護チップが内蔵され、過充電、過放電、過熱、短絡などから、本体と大切なデバイスを保護します。18ヶ月の日本国内安心保証付、万一の場合、カスタマサポートまでご連絡ください。

Amazon.co.jp RAVPower モバイルバッテリー 20100mAh / 45W / PD 【2ポート USB-C & Quick Charge入力可 PSE認証済み】 大容量/ノートパソコン/充電 バッテリー iPhone/Android/MacBook Pro/Switch 等対応 RP-PB159 より引用

超大容量20100mAh

写真 2019-06-21 12 01 08

バッテリー容量は余裕の20100mAh(72.36Wh)です。

61kXr3DWTML._SL1000_

最大出力45Wで高速充電

最大出力は45WとPD対応製品の中でも強力です。

45WというのはMacBookを2時間でフル充電できる性能なんだとか。

僕が使っているASUSのノートPC、ZenBook3 UX390UAでも使用可能でした。僕の環境でも2時間ほどでフル充電が可能でしたね。

入出力ポートは少なめ

入出力

入出力はこんな感じになってます。

左から「PD IN&OUT」「micro USB INPUT」「USB-A OUTPUT」です。

AC出力はありません。

大きさと重さ

写真 2019-06-21 12 01 41

大きさは長いiPhoneって感じ。

重量は400gと少し重たい印象です。500mlのペットボトルと同じくらいの重さですからね。

サイズがコンパクトな分結構ずっしりときます。

選んだ理由

RAVpowerのRP-PB159を選んだ理由はただひとつ。45W出力っていうことです。

僕のPC、ZenBook3 UX390UAを充電するためです。純正のACアダプタのスペックを確認すると45Wだったんですよね。

ボーナスが出たのでPCを新調しました。 薄型軽量で完全にMacBookAirを意識した、ASUSのzenbook3(UX390UA-256G)です。ネイビー&ゴールドという(ガン...

たぶん30W出力のPD対応モバイルバッテリーでも充電できると思いますが、、、なんか不安でした。PD対応のモバイルバッテリーってそこそこお値段するので。

ちなみにRAVpowerのRP-PB159は7,000円ほどで購入しました。少し高いけれど、数ヶ月快適に外で作業できれば元は取れるのかなーと思ってます。

頻繁に外で作業しない人は多少面倒でも電源あるカフェ探したほうがいいんじゃないかな、、、

良かったこと・悪かったこと

良かったこと

  • 電源カフェ探す手間がなくなった!
  • 1台持ってればPCもスマホも充電できる!
  • 45Wまで出力可能なので充電が短時間でできる!

繰り返しになりますが、電源あるカフェを探す手間がなくなったのは本当に大きいです。電池切れのプレッシャーから開放されるのがこんなにうれしいとは思いませんでした。

また、これ1台持っていればスマホも充電できるし、高速充電可能だし普通にストレスなく使えます。十分すぎる。

悪かったこと

  • 約7,000円と少し高価
  • 思ってたより大きく、重い

大容量モバイルバッテリーの宿命なのですが、決して軽量コンパクトではありません。とはいえ、荷物が500mlペットボトル1本増える程度なので持ち運ぶのには苦ではありませんね。「メリット>重さ」です。

マジで荷物減らしたい人はバッテリーの持ちがいい高価なPCを買うしかないんじゃないかな、、、、

おすすめする人

RAVpowerのRP-PB159をおすすめするのはこんな人です。

  • 外でめっちゃPC作業する
  • バッテリーがへたってきたPCを活用したい
  • サイゼリアにこもって作業したい

基本的にノマド的な活動する人のための製品ですね。

そこそこお値段するので週末ノマドくらいなら電源カフェ探したほうが懸命かもです。

でも、電源あるカフェ探さないで済むのはめっちゃありがたいんですよね~

まとめ

  • 電源あるカフェを探さないでいいのは超便利
  • RAVpowerのRP-PB159なら容量も出力も十分で使える
  • PD対応モバイルバッテリーはそこそこ大きくて重いので注意

以上、僕が外でPCを充電するために購入したモバイルバッテリーを紹介しました。

入手して1週間ほどですが、外でPC作業する人には必須アイテムなんじゃないかなと思います。気になる人は今すぐポチりましょう。超快適になりますよ。

<Amazon.co.jpでチェック↓>

RAVPower モバイルバッテリー 20100mAh / 45W / PD 【2ポート USB-C & Quick Charge入力可 PSE認証済み】 大容量/ノートパソコン/充電 バッテリー iPhone/Android/MacBook Pro/Switch 等対応 RP-PB159

スポンサーリンク

↓↓↓少しでも役に立ったらシェアしてね↓↓↓

フォローする

この記事をお届けした
bokuraku.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事
今日もつぶやいてます

今日もつぶやいてます