【ちょい飲みレポ】綾瀬駅出てすぐ!手軽に立ち飲みできる焼き鳥屋「鳥八代」

写真 2019-09-16 17 26 38

どうも、たかまる(@takamaru_bkrk)です。

この記事は、東京下町ちょい飲みレポートです。

今回は足立区綾瀬駅東口出てすぐにある「鳥八代(とりはちだい)」にお邪魔しました。

 

自己紹介
  • 僕は1987年生まれの無職(療養中)です。
  • お酒は好きなんだけどコミュ障なので、はじめてのお店に入るのが苦手です。
  • 声の通りが悪く、「すいませーん!」の声が無視されがち。

 

記事の内容
  1. 綾瀬駅出てすぐ!手軽に立ち飲みできる焼き鳥屋「鳥八代」
  2. 立ち飲み初心者によるレビュー
  3. お会計
  4. 綾瀬「鳥八代」の基本情報

綾瀬駅出てすぐ!手軽に立ち飲みできる焼き鳥屋「鳥八代」

写真 2019-09-16 17 26 38

「鳥八代」は綾瀬駅東口を出てすぐの場所にある焼き鳥屋さんです。改札を出たら10秒ほどで到着。電車を降りて5分以内にお酒にありつける最高の立地です。

写真 2019-09-16 17 26 30

「鳥八代」はテイクアウトに力を入れています。店先には常に焼き鳥が山盛りになっており、その人気っぷりがうかがえます。立ち飲みしてるとテイクアウトの焼き鳥がバンバン売れていきました。綾瀬民の食卓を支えているんですね~。

 

で、店内はキャパ少なめです。

  • 座席 2卓
  • 立ち飲み 5人

合計10人も入ればパンパンになるレベル。

 

昼飲み可能!

「鳥八代」は昼11時から開いてます。なので昼飲み可能!

昼間から焼き鳥が楽しめるお店は、都心から離れたエリアでは貴重ですね(綾瀬は多い方だけど)。

昼間から低コストで飲む方法に、「スーパーとかコンビニでお酒とおつまみを確保して公園で飲む」っていう方法があるけど、やっぱり焼き鳥は焼き立てを食べたいよね!

立ち飲み初心者によるレビュー

写真 2019-09-16 17 16 02

実際に「鳥八代」に行ってみて感じたことは以下のとおりです。

【良かった点】

  • 「仕事帰りにサクッと1杯」できる立地(コミュ障オタクでも入りやすい)
  • ドリンクが安い!
  • おでんも楽しめる

【悪かった?点】

  • 味は普通
  • メニューは少なめ

「仕事帰りにサクッと1杯」できる立地

冒頭でも紹介したとおり改札を出たら10秒ほどで到着するほどのアクセスの良さです。「仕事帰りにサクッと1杯」を実現できて素晴らしい!

更に、2019年2月オープンの新しいお店ということもあり、お店がキレイで入りやすいです。

  • 立ち飲み初心者
  • コミュ障オタク

こんな人でも気軽に入ることができます。

綾瀬には老舗のもつ焼き屋さんが何店舗かあるけど、いつも混んでいるので行くのには気合が必要なんですよね。そもそもああいうお店って入りにくい雰囲気だし。

ドリンクが安い!

写真 2019-09-16 17 20 25

ドリンクが安いです。

  • 生ビール 390円
  • ハイボール 290円
  • レモンハイ 290円

安いとやっぱり嬉しいですね。ヒャッホー!

おでんも楽しめる

写真 2019-09-16 17 26 19

焼き鳥だけでなく、おでんも食べることができます。焼き鳥は焼き上がりまで少し時間がかかるので、待ってる間におでんを頬張るのもありですね。コチラも安いし。

味は普通

肝心の味は、良くも悪くも普通です。普通においしいけど、「あー最高!」ってほどではない感じ。

ただ焼き上がった焼き鳥を自分でタレに漬けることができます。タレをタップリつけて濃い味にもできるからお酒との相性は抜群!

メニューは少なめ

写真 2019-09-16 17 26 19

これはテイクアウト中心のお店なので仕方がないのですが、メニューは少なめです。長居するには向かないかないですね。焼鳥とおでんを楽しみつつ、2杯も飲めば満足できるかと思います。

      お会計 590円

      ちょい呑みの結果、お会計はこうなりました。

      • ハイボール290円
      • つくね(タレ)150円
      • レバー(タレ)150円

      合計590円

      レバーはふわふわで美味しかったのでおすすめ。

      綾瀬「鳥八代」の基本情報

      • 最寄り駅:綾瀬駅から徒歩1分
      • TEL:03-3690-5170
      • 住所:東京都足立区綾瀬3-1-32
      • 営業時間:11:00~22:00

      まとめ

      「八代」は手軽に一杯楽しむのに最適なお店でした。

      今度は席に座って若鶏半身揚げを楽しみたい!

       

      ▼関連記事

      https://bokuraku.com/amazon-teiki-otokubin/

      https://bokuraku.com/riedel-beerglass/

      スポンサードリンク