新しい記事の作り方を模索している

PAK160428550I9A3602_TP_V

どうも、エンジニアブロガーたか丸(@takamaru_bkrk)です。

いま会社から帰る電車の中で書いてます。

限られた時間でどれだけ文章が書けるのかちょっと挑戦な記事です。

普段は自転車通勤なんだけど、今朝大雨だったから電車で通勤でした。

家賃を抑えるために駅遠に住んでる僕は、徒歩が必要な電車より自転車の方が通勤が早かったりします。自転車なら片道20分のところ、電車だと徒歩込みで45分です。だるい。

こうやって半年に一度くらい土砂降りの日は電車通勤になるのだけど、電車だと座れて、こうやってブログを書けるのも悪くない、、、、

なんてことは全く無く、時間がかかりすぎるのはしんどいです。

時間がもったいないし、ベッドで眠る時間が削られるのは苦痛すぎる。

時間を作りたかったら会社の近くに住めと言われて久しいですが、たまの電車通勤で時間がかかるとホントクソだとはっきりわかりますね。自宅で仕事ができればいいのに。

あまり会社の近くに住むとプライベートと会社が一体化しそうという懸念もあるけど、大学の近くに住むと溜まり場になると思いきや全くそんなことない人種だからそんな心配は無用かも。

ところで、やっぱり隠居してぇなと思い始めてます。通勤だるいです。

田舎にで安い家を買って、ちょっとした文章でも書きながら小遣い稼ぎをしつつ、田舎の子供たちに勉強を教えて生計を立てるのもいいなとか、一人になりたいおじさんが集まれるような自習室的な場所を作るもの面白そうだなとか、最終的には集めたおじさんたちを使って仕事をさせるのもいいなとか妄想は尽きません。

そんなこんなで最寄りの駅に着きました。これから15分歩きます。

おわり