あなたはできる?定時で帰るための努力

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

N934_meganewonaosubiz_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

残業、がんばってますかー!?

お医者さんから「キミはガツガツ働くのは向いてない」と言われた僕です。まぁ元々ガツガツ働くつもりはなかったから全く問題ないんだけどね!

・・・クソかよ!

僕と同じように、「そんなに働きたくないし、早く家に帰ってくつろぎたい!」と思ってる人も多いんじゃないかと思います。

給料がなかなか上がらないこんなご時世ですし。

そんなわけで、今回はあまり働きたくない僕が実践している、残業せずに早く帰る方法についてまとめていこうと思います。

働く時間を少なくするためにはそれなりの努力が必要ですね、やっぱり。

はーめんどくさい。

1日のToDoを電車で整理

nichinanIMGL9317_TP_V

35分ほどの通勤電車の中で、その日の仕事の予定を立ててます。これで、会社に到着してすぐに仕事に取り掛かることができます。

僕は、作業の順を最適化したりとこの作業に15分ほどかけてたので、15分早く帰れるようになりました。

使っているツールはiPhoneです。月並みですけど。電車で座れなくても片手で操作できるのがいいですね。

仕事の予定はなるべく細かい単位(30分から1時間)で組み立てるといい感じです。

>>関連記事『知らなきゃ損する!?タスク目的別のタイムマネジメント方法【仕事効率化】

30分早く出社

PAK75_dashsuru20140823110148_TP_V (1)

始業の1時間前に会社に着くように家を出てます。これまでよりも30分早く家を出るようにしました。

僕は朝の方が集中できるので朝のゴールデンタイムを活用しようという作戦です。

30分だけと侮ることなかれ。30分早めたことで1時間以上早く帰れるようになりました。

詳しくは過去記事『1日の自由時間を増やす方法を愚直に試してみた結果』にまとめてます。

この方法が取れるのも、今の仕事が、仕事をこなしただけ給料になって残業代なしという仕組みのおかげなんですよね。仕事をいつやっても成果さえ出せばOK。

効率化すればそれだけ給料に跳ね返ってくる環境、控えめに言っても最高です。

以前のように残業代は出るけど朝残業は認められてない環境ではアホらしくてやってられませんが、、、

チェックリストの導入

noteIMGL0069_TP_V

繰り返される同じ作業には自作のチェックリストを使ってます。

ここで言うチェックリストっていうのは作業の手順をリスト化したもののことです。

チェックリストがあれば、何度でも同じように作業を進めることができます。時間が経って作業を忘れてしまっても大丈夫!

そして、単純な作業の中で意外と無駄なのは思い出す時間です。次に何しようか?と悩んでないで、チェックリストに従って進めるのです。そうすれば何か忘れることもなくなります。

あとは、単純作業でもリストアップすることで振り返りや改善ができるようになるのもなかなか嬉しい効果ですね。無駄なことは徹底的に省いて仕事ゲームを最速でクリアしよう!

関連記事>>『まだ急ぐだけなの?初代ポケモン赤のタイムアタックに学ぶ効率化「超」入門

チェックリストを使うとラクして高速化しつつ精度も上がる!

覚えることが苦手な僕にとって素晴らしい方法です。

余裕ある計画

N112_sukejyu-ruhakonakanji_TP_V

計画も大事です。馬鹿にできません。

焦ると基本良くないことが起こるので、余裕ある計画を立てましょう。

具体的には、1日の労働時間8時間に対して、6時間分くらいの仕事の予定を入れます。

普段から余裕を持って進めればミスも減って、余計な手間が発生するのを防ぐことになるというわけですね。

予定通り終わったらラッキー!ということで、予定を前倒ししたり、早く帰ったり好きなようにできてよい。

まぁまだ新しい仕事に慣れなくて、所要時間の推定が上手くいってないから毎日時間カッツカツなんだけど…

まとめ

ちょっとの工夫で早く帰ろう!

  • 1日のToDoを電車で整理
  • 30分早く出社
  • チェックリストの導入
  • 余裕ある計画

早く帰ったらブログでも書いて、別の収入源確保にでも時間をツッコミましょうね。