スーツスタイルの靴下あなたはどうしてる?

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

wakigaIMGL6857_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

今年度もスーツスタイルに関する記事を書いていきます。

これまでの活動のまとめは過去記事「脱新入社員!スーツスタイルの基本を身につけるために投資したたった3つのこと」にまとめてます。

まずはこちらをどうぞ!

今回はスーツスタイルにおける靴下について、僕の現状をご紹介します。

あまり目立たないところなので、僕は基本を抑えつつシンプルに済ませてしまってます。

目立たないし手を抜こう

靴下はシンプルなものを持っておけば十分です。

スーツは制服だから「組み合わせを選ぶ手間が省けるのが楽」という点がメリットであって、選ぶ余地が生まれるのは無駄だと思うからです。

大部分はスラックスで隠れてしまうし、お金をかける必要はないでしょう。

靴下では節約して、ネクタイをワンランク上質なものにした方が投資の効率は高いのでは?

ユニクロで十分

そんな僕はユニクロで買うことにしてます。

具体的には、定番の50色ソックス(消臭機能付き)という靴下を愛用してます。

50色ソックス(消臭機能付き)

50色ソックス(消臭機能付き)

50色から選べる定番無地のカラーソックス。爽やかな新色も登場!

ユニクロ|50色ソックス(消臭機能付き)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

1足290円+税と激安です。色はダークグレーで統一してます。

特別安っぽかったりすぐへたったりということもありません。

もしへたっても気軽に買い替えられるのがいいですね。ガンガン履いて、半年に1度買い換えるようにしてます。

高価なものだとはき心地いいのかもしれないけど結局は消耗品だからねー。

一応ちゃんとした選び方とか

ちなみに、靴下の色の選び方はスーツと同系色にすることです。

スーツと同系色にすることで足首がズボンにつながって見えて脚長効果があります

ただ、スーツの色に合わせて複数色揃えると管理が煩雑になります。面倒なのは嫌なので、前述の通り僕はグレーで統一。

(この記事を書きながら、2色くらいなら面倒でもないかも、と思い始めました。次はネイビーとグレーの2色にしてみよう。)

まとめ

靴下にお金かけるくらいなら、ネクタイや靴のメンテナンスにお金をかける方がよっぽど全体の印象は良くなるはず。

まずはワンランク上のネクタイを手に入れるようにしよう。

関連記事>>『脱新入社員!スーツスタイルの基本を身につけるために投資したたった3つのこと