三興湯@尼崎市/3種のサウナが個性的、な銭湯の話。

TAN_hikarigasasikomusenntounoaraiba_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

最近はサウナにはまってます。サウナと水風呂を交互に入っていると気持ちいいんですよね。

一度楽しめるようになると全国どこ行っても通用するので、一度身につけておくと一生楽しめるいい趣味です。

というわけで今回は近所の銭湯、三興湯(さんこうゆ)のご紹介。

写真 2017-06-25 16 58 43

三興湯

たか丸のホームグラウンドです。

3種のサウナとすべり台

2017/08/18時点での基本情報はこんな感じです。

平日15:00~23:00 日曜祝日・10:00より営業

中学生以上:380円(小学生:150円)

三興湯 浴場一覧
・主湯 ・クリニックバス(座湯・寝風呂)
・電気風呂 ・高温風呂 ・ラドン風呂
  ・ラドンスチーム ・遠赤外線サウナ ・高温サウナ ・水風呂
  ・ヒマラヤ天然岩塩露天風呂 ・滑り台付きプール
  ・打たせ湯 ・ボディシャワー

サウナは3種類もあって長時間楽しめます。

銭湯なのに滑り台付きプールまであってちょっとしたテーマパークになってます。いつ行っても近所のちびっこたちがワイワイ楽しんでますね。平和です。

ところでラドンって本当に効果があるんだろうか、、、

銭湯の個性

最近銭湯へ行く機会が増えて気がついたんだけど、銭湯って意外とそれぞれ個性豊かでは?

三興湯は特別大きな銭湯ではないのにサウナが3種類もあります。他の銭湯では小さな銭湯がひとつってところが多いのに。しかもプールと滑り台はどこでも見たことないぞ、、、

銭湯ってテンプレート的なものがあると勝手に思ってました。実は画一的ではなくそれぞれに個性があるみたいですねー。実に面白い。

新コンテンツ誕生!?

というわけでサウナレビューをブログのコンテンツにしてみようと思います。

行った銭湯を記録していくと何か面白いことが見えてくるかもしれない、、、

暇な休日も安上がりで楽しめそうですね。

まとめ

  • たか丸のホームグラウンド銭湯は尼崎の三興湯
  • 銭湯って意外と個性豊かでは?
  • 銭湯レビューをはじめます

関連記事

その他にもサウナ関連記事書いてます。

サウナの楽しみ方は日本一有名なニート phaさんの本「ひきこもらない」で覚えました。ゆるく読めるエッセイとしてもオススメの1冊です。

あなたもサウナ入門してみませんか?