[マ]マラソントレーニングを習慣化する方法

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

topa

どうも、たか丸です。

マラソンで結果を出すためにはトレーニングするしかないです。

トレーニングを続けるにはどうしたらいいんだろう。

走る目標の確認

まずは目標をかなり明確にする必要がある。なぜ走るのか考えるってことだ。痩せたいのか、マラソン完走したいのか、マラソンでタイムを縮めたいのか。これがはっきりしていないと練習もなかなか続かないと思う。

僕の目標はとりあえずサブ4だ。ゆくゆくはサブ3を狙っていきたい。タイム以前の走る理由は、走ることが好きだからだ。走っていると日常のいろんなことから離れて自由な気持ちになれる。一人でできるのも大きい。

結果は、目標に対してどれくらい達成できたかで評価できる。目標がなかったら達成度の評価ができないので走るモチベーションがなかなか保てない。そういう意味でまずは目標設定が必要だ。

トレーニング計画を立てる

目標が決まったら、次は計画を立てると習慣化の役に立つ。なんとなくの走らなきゃでは成果が見えにくいので達成感が少なくて習慣化は難しいと思う。

計画を立てておけば「どれくらい計画にしたがって、どれくらいの成果が出たのか」という評価ができる。評価の結果に応じてやり方を考えることができる。

走った記録を残す

せっかく計画を立てても記録してなかったら何が良くて何が悪くて、どうやったら改善できるかの検討ができない。ビッグデータとまでは言わないけれど、改善するためには現状のデータが必要になる。

習慣化の肝は記録にあると思う。最悪、目標や計画がなくても、走った記録があれば達成感につながるし、次のランへのモチベーションになる。

行動科学によれば習慣化の鍵はその習慣によるごほうびだ。行動することでもたらされるうれしいことが習慣化を促す。考えれみれば当たり前なんだけど。

個人差はあるかもしれないけれど、◯km走ったっていう記録は見返すとうれしいしまた走ろうってなる。前よりも早く走れるようになってたらうれしいしまた走ろうってなる。結局はうれしいっていうメリットがあるから続くってわけだ。

記録するツールはiPhoneアプリのRunKeeperを使っている。他にもGPSウォッチなどなどツールはたくさんあるので、好みのものを選んで使えばいいと思う。なにかもっと便利なものがあれば教えて欲しい。

まとめ

習慣化の鍵は記録をとることです。

僕は「走ること自体が楽しい+記録をとる」で習慣化を実現できたと思ってます。

習慣化について興味があれば、行動科学でググれば情報はたくさん出てくると思う。

短期間で組織が変わる
石田 淳
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 9,526