休職して2ヶ月でどうなった?近況を報告します。

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

MIYAKO85_hasyagumusyoku20140726_TP_V

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

仕事で心と身体の調子を崩して休職して2ヶ月が経ちました。

ようやく何かはじめる気力が湧いてきてます。ヒマだなーと思える時間も増えてきました。

休職して結局どうなったのか?区切りのいいタイミングなので近況を報告します。

退職します

新卒で入社して3年半勤めた会社を辞めることにしました。退職届も無事提出完了!

入社した頃から「どうせ定年まで勤めることはないだろうなぁ」とは思ってたので、まあたまたま休職がトリガーになっただけですね。

飽きっぽい性格に加えて、趣味だった電子工作を仕事にしたのがよくなかった、、、

僕は好きなことを好きなようにするのが好きです。好きなことを仕事として制約がある中でやり続けるのは向いてなかった、、、

転職します

というわけで転職します。

今度の勤務先は高い情報処理能力を求められる仕事です(詳しくは直接合ってお話しましょう)。

学校の勉強はわりと得意だったので僕の情報処理能力は低くないはず。そんな仮説を立てました。

苦しまなくてもできることを仕事にしてみてしばらく様子を見てみます。

あとは上手くやれば憧れのフリーランスにもなれそうな仕事です。がんばります。

適職を選ぶに当たってはストレングスファインダーグッドポイント診断が役に立ちました。何度も書いてるけどこのふたつはマジでオススメ。

悩んでる人はぜひ受けてみてほしいです。詳細は上記リンク先で。

引っ越します

東京へ引っ越すことにしました。新しい職場が東京になったのです。

仕事を初めて今まで兵庫県に住んでました。東京は東大院にいた2011年ぶり。

東京を選んだ理由は2つあります。

  • 子育てのため
  • 刺激のある日々を送るため

人によっては「まだ東京で消耗してるの?」と言われそうですが、本当にそうなのか、体験してみないことには始まりません。

長い人生、大都会で生活してみるのもいい経験になるはず。新しい生活が始まるの、楽しみです。

関東圏の人は遊んでください。

まとめ

  • 休職の原因になった仕事を辞めます
  • できることを仕事にしてみます
  • 東京へ引っ越します

休職に入ったときにやろうと思ってたプログラミングの勉強は全くできなかった、、、

まぁなんとか次の道が切り開けてよかったです。

関連記事

うつ状態と診断されて仕事を休みはじめて2ヶ月になります。この間転職活動を進めてまして、先日は第1志望の企業から内定をもらいました。やったね! 詳しくは伏せるけど、現職は回路設計エンジニア、次はエンジニア以外のお仕事です。今回は転職活動でやっててよかったことをまとめておきます。

その他休職関連の記事はタグ「休職」に、転職関連記事はタグ「転職」にまとめてます。こちらも合わせてどうぞ。