【式根島旅行記】確かに、幸せは南の島にあった。

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

DSCN1694

どうも、たか丸です。

夏休みを満喫するため東京の南の島、式根島へ行ってきました。

高城剛が、幸せは南の島にあるみたいなことを言っていたからだ。僕は僕で、人生を楽しくする鍵は新しいことをし続けることだと思っている。

新鮮な体験をするには知らないところに行くとよい 有馬富士へ行ってきた | bokuraku.com
どうも、たか丸です。 前回、人生楽しくする鍵は新しいことをし続けることじゃないか、みたいな記事を書いた。 …

東京から3時間

DSCN1791

式根島へのアクセスは、東京の竹芝桟橋から出ている高速ジェット船で約3時間。がんばり次第では日帰りでも行ける手軽さだ。本当はイビサ島へ行きたかったりするんだけど予算とか手間を考えると、南の島入門には式根島は最適だと思う。

初めて乗った高速ジェット船は海の上を飛行しているそうで、普通の船に比べると全然揺れない。乗り物酔いがひどい僕には最高の移動手段だ。

ちなみに式根島は伊豆諸島のひとつだ。
式根島 – Wikipedia

ゾクゾクする景色がいっぱい

DSCN1756

海が素晴らしくキレイ。こんな景色を見たらハッピーにならずにはいられない。遠浅かつ透明度が高くてシュノーケリングするには最適だ。浮かんでいるだけで海の底まで見えるし、魚もはっきり見えるしでこんな体験は初めてだった。

早起きに失敗して朝日は見れなかった。でもロケーションが素晴らしく、朝焼けでもう十分。

DSCN1733

式根島で一番高い神引展望台からの眺めも最高だった。

DSCN1779

まだ人の手が入っていない感じにグッときた。新しい宿とか大きな商業施設はなく、地元の人が観光業を営んでいるって感じ。人気が出ると、自由さ・ゆるさみたいなところがなくなってしまうと思うので、気になったら早めに行くことをオススメします。

島内の移動は電動自転車が楽ちん

それから、島内の移動はレンタルの電動アシスト自転車がオススメ。急な坂が多いからだ。

値段は普通の自転車の2倍だけど、移動は楽して、遊ぶことに元気を使わなきゃもったいない。

まとめ

南の島は景色も天気も良くて幸せを感じずにはいられない。

他にも、無料で入れる露天風呂、海の幸などなど見どころはたくさん。お盆があけたら高速ジェット船の値下げキャンペーンをやっているようなので来年以降は時期をずらして行きたい。