湯の華廊@尼崎市/街のきれいなスーパー銭湯のご紹介

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

どうも、たか丸(@takamaru_bkrk)です。

近所のスーパー銭湯、湯の華廊(ゆのかろう)へ行ってきました。

サウナの様子も含めてレビューしていきます。

基本情報

湯の華廊は、兵庫県尼崎市のスーパー銭湯です。

基本情報をまとめます。

  • 営業時間:午前10時~翌午前1時まで(受付午前0時まで)
  • 定休日:年中無休
  • 入浴料:800円
  • 駐車場:80台

源泉名:つかしん温泉  千一の湯(せんいちのゆ)

泉温:47.4℃

湧出量:毎分410リットル(毎時24.6m3)

泉質:ナトリウム-塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
塩化イオン7850mg/kg、炭酸水素イオン1675mg/kg

PH値:6.5

特徴:温泉成分は有馬温泉や宝塚温泉等と同様に高濃度で、主成分の塩化ナトリウムは湯冷めしにくく、また炭酸水素イオンを多く含んでおり「肌触りすべすべ、湯上りぽかぽか」のいわゆる「美人の湯」といわれる温泉です。

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、きりきず、慢性婦人病

浴用の禁忌症:急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

湯の華廊(ゆのかろう)/つかしん天然温泉

広いスタジアムサウナが快適

湯の華廊はまだ新しくて広めのスーパー銭湯です。

つかしん天然温泉「湯の華廊」の露天風呂は、地下1,001メートルよりこんこんと湧き出た源泉をそのまま掛け流しで味わう露天源泉岩風呂・源泉壷湯をはじめ、白湯、高温風呂などスタイルのことなるお風呂をお楽しみ頂けます。

広い空の下、ゆったりとした気分で自然の恵みをご堪能下さい。

湯の華廊の男湯の設備はこんな感じ

  • 洗い場:約20
  • 内湯:週替り湯、ジェットバス、座り湯、水風呂など
  • 露天風呂:白湯、つぼ湯、寝湯、+寝床
  • サウナ:スタジアムサウナ(乾式)
  • 自販機:あり
  • 休憩スペース:畳の10畳程度、テレビあり

広い洗い場

まず洗い場が広くて使いやすいです。

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーはポンプ式のものを完備。

シャワーも蛇口も使えて、不便なことはまずなしです。

手ぶらでも行けていいですね。

広いお風呂

内湯も週替り湯をはじめとした広めの構成。

人が多い休日でもゆったりと過ごせるほどの十分なスペースがありますね。

僕のお気に入りは屋外の寝湯です。

寝湯は寝たときにちょうど身体がすっぽり収まるくらいの深さの風呂です。

空を眺めながら超リラックスした時間を過ごすことができます。快適すぎる!

広いサウナ

湯の華廊のいちばんのお気に入りは何と言ってもサウナです。

スタジアムサウナと呼ばれるサウナは約30畳ととにかく広さがあります。単純に広いから、おじさんたちでギュウギュウになることがないというだけでポイント高いです。

幅約6mの階段状(全5段)になっています。当然階段の上のほうが温度は高く、自分の好みの温度でサウナを味わうことができる優れもの。

残念ながらロウリュはありません。ロウリュを味わうにはは梅田か三宮まで行かなきゃですね。

水風呂の温度は17℃ほどとまずまず。

サウナ脇にシャワーがあるのもポイント高いですね。「サウナを出た後、シャワーを浴びて、水風呂へドボン」な導線が完成されています。

ただし、サウナ、水風呂の後の休憩スペースは狭め。

  • 長椅子:1つ
  • ひとりがけの椅子:2つ

もう少し広いともっとダラっとできていいんだけどなぁ。

気になるのはそのくらいですね。自宅から15分ほどで行けて、800円と安く、きれいで広いです。

湯の華廊が近くにあってよかった~。

まとめ

  • 湯の華廊は広めのサウナと多くの風呂が安く楽しめて最高!

関連記事

その他にもサウナ関連記事書いてます。