もう手放せない楽ちんブログ術 ワンクリックでリンクhtmlを生成する方法

どうも、たか丸です。

今日はブログを書くのがとっても便利になる方法の紹介、というか忘備録です。

記事にリンクを載せるのって案外面倒ですよね?面倒なんです。リンクを作るためには普通、URLをコピペして、ページ名をコピペする必要があります。ひと手間かければ参考にしたサイトをのっけられるのに、面倒くさいからってあきらめるのはもったいないです。

そこで愛用しているのがワンクリックでリンクのhtmlタグが生成できるブックマークレットです。

ブックマークレット (Bookmarklet) とは、ユーザーがウェブブラウザのブックマークなどから起動し、ウェブブラウザで簡単な処理を行う簡易的なプログラムのことである [注釈 1]。 携帯電話のウェブブラウザで足りない機能を補ったり、ウェブアプリケーションの処理を起動する為に使われることが多い。
ブックマークレット – Wikipedia

ワンクリックで完成

まずは使用例です。当ブログでよく読まれている記事へのリンクを作成してみます。

リンクしたいページを開きます。
image

ツールバーに登録しておいたブックマークレットを起動します。
image

自動でhtmlが吐き出されるので、Ctrl+Cでコピー。
image

記事のコード編集画面にCtrl+Vで貼り付けたら完成です。
痛パッシブDIの製作(1.準備編)◆ぴゅあぴゅあDI(ver.あずにゃん) : bokuraku

ブックマークレットを生成するには

ブックマークレットはここで生成しました。
ShareHtmlメーカー

image
基本的な使い方は、1.下から2番めの項目、書式テンプレートを好みのものに変更して、2.ページ最下の生成するボタンを押すだけです。書式テンプレートでは、リンク横にページのサムネイルをつけるかどうかが選択できます。

サムネイルをつけるとこんな感じです(左サムネイル小)。
痛パッシブDIの製作(1.準備編)◆ぴゅあぴゅあDI(ver.あずにゃん) : bokuraku
出てきたリンクを右クリックなりなんなりでブックマークに入れたら準備完了です。
image

まとめ

あなたのブログで素敵なサイトの紹介オナシャスです。

昔、意識の高い頃に読んだビジネス書に、楽するには仕組みを作るうんぬんって書いてあったのを思い出しました。ブックマークレットを導入するのはすこし面倒かもしれないけど、使いはじめると楽すぎて、もう以前のやり方には戻れません。

Amazonへのリンク生成もamazlet it!っていうブックマークレットを使っています。