Seablue EQ の製作 – 間延びしていた基板レイアウトを刷新してみた 【追記あり】

どうも、たか丸です。

先日製作したSeablue EQですが、基板レイアウトが間延びしていて気持ち悪かったので作りなおしてみました。

2016/08/22追記
※抵抗がひとつ抜けてます。詳しくはコメントを御覧ください。

SBEQ基板レイアウト

はんだづけで楽できるように、基板サイズは大きめに設定。これでも十分MXRサイズのケースに収まります。このレイアウトでは作ってないから動作は保証できませんが。

あと作ってて思ったのは、基板レイアウトのツールDIY LCがWindows7ではやっぱり使いにくい。XPだと快適に使えるんだけど、今はXPの環境がありません。DIY LCの新しいバージョン 3.xが出てるから今度試してみよう。KiCADにはまだ手を付けられてません。 もっとツールをうまく活用したいから誰か解説してくれ~

関連記事

痛エフェクターSeablue EQの製作 ver.セーラーマーキュリー – 古臭い70’sトーンの秀才プリアンプ