ぷちオフ会してきた

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

どうも、たか丸です。

Twitterで知り合った機材厨(?)、ふぇんりる氏(@over_killed)とスタジオへ行ってきました。

僕のBluesBreaker MODに興味を持っていただき、試奏したいとのことでした。

右上の青っぽいのがそれ。左上の3つはふぇんりる氏所有のペダルです。

Evernote Camera Roll 20131007 200438

トラブル

結局BluesBreakerは不調で鳴らず、他の自作エフェクターもいくつか鳴らず・・・。

持ち帰って確認すると、イン・アウトのジャックを固定するナットが緩んで接地してました。家からスタジオまで自転車で1時間ほど揺られている間に緩んでしまったようです。締めかたが甘かったー(´;ω;`)

これは結構重要な教訓。

これまでは長距離の移動はほとんどなくて、信頼性のチェックができてませんでした。今回無様な事になってしまったので、今後は各部品をしっかり固定して改善していきます。

試奏してもらったTUBULATOR MODの反応はいまいちだったので残念・・・。

DS-1 MOD

ふぇんりる氏のエフェクターを弾かせて頂きました。


番よかったのはDS-1(k.worksによるモディファイ品)でした。Marshallをイメージしたモディファイとのことで、確かに
Marshallっぽい。結構な歪み量があって、TONEもしっかり効いて使いやすい。自作したLandgraff
MODを持ってなかったら買いな逸品でした。

まとめ

自作で一番のウィークポイントである信頼性が簡単に崩れてしまってショックです。くやしい!わざわざ遠いところからお越しいただいたふぇんりる氏すいませんでした。

でも普段ネット上でしか交流ない人と会うの楽しいですね。夏は東京の機材厨に遊んでもらったし今回のこともあるしで、ネットで繋がった人とリアルでもつながるサイクルができつつあります。これは新境地。