動かなかった原因が恥ずかしい BluesBreaker完成

IMG_1112
どうも、たか丸です。ひと月ほど前から作成していたコピーエフェクターが完成しました!作ったのはMarshallのBluesBreakerです。
(前回記事:歪み系BluesBreaker製作開始

今回は作成時の失敗談をまとめていきます。 

配線の確認は確実に

IMG_1117
ユニバーサル基板部分だけ完成させた時点で、簡単に動作確認しました。みごとに一発でなりました。しかしケースに組み込んでテストすると鳴らない。

オペアンプが壊れた?どこかハンダ付けが甘いのか?と思ってつけたり外したりしましたが・・・結局、ユニバーサル基板からの接地ができてなかっただけでした。恥ずかしい。

パーツ配置で油断しない

IMG_1121
これまでに自作したエフェクターでは、可変抵抗やジャック、スイッチといったパーツの配置に非常に苦労しました。今回は苦労のないように大きめのケースを選択。ケース大きめなのでパーツ配置をテキトーにすませて、サクサクっと穴あけ、組み込みをすることに。

これが大失敗で、ポッドとジャックがショートしそうになりました。

ショートはビニールテープで絶縁することで回避。ギリギリだったけどなんとかおさまってよかったです。次回は油断せずにパーツ配置します。

その他

IMG_1127IMG_1128
LEDは両面テープで固定。両面テープを採用した理由は、以前アロンアルファで固定したあとにLEDが壊れて交換できなかったから。

基盤は裏に紙を貼り付けて絶縁しています。

まとめ

学祭ライブに間に合いました。自作エフェクターをステージで使うのははじめて!わくわくしています。

(2013/07/22追記)
満足いかないとこがあったのでモディファイしました。
暴れん坊ペダルを乗りこなしたった!◆BluesBreaker Modify