夏休みの工作。テレビ台完成した!

↓シェアしてもらえると更新のモチベーションになります(^^)

20120910113805
どうも、たか丸です。
研究室の夏休みを利用して作っていたテレビ台が完成!
自作することで、望みのものが手に入りました。
今回はその制作レポートです。
(設計は前回記事「制作開始!TV台!」にて)

組み立て

組立には木ねじと木工用ボンドを使用。
前回の記事で買ってきた木材に、ネジの位置をマーキングし、接合面にボンドを塗りたくって、ネジで止めていきます。
木ねじは「木割れしにくい」という表示のある細いものを選択。過去にDIYした時に木材に簡単に亀裂が入ってしまった経験から。

塗装

f:id:takamaru9:20120906122322j:image:w360
塗装にはオイルステインとニス(水性)を使用。
筆と塗料トレーは洗うのが面倒なので、百均で買って使い捨てで。もったいないけど現代の便利さを有効利用です。
◆手順
1.オイルステイン塗布後、布で拭き取る
2.乾燥
3.ヤスリがけ(#400)
4.ニス
5.乾燥
6.ヤスリがけ(#400)
◆水性ニスについて
f:id:takamaru9:20120906122126j:image:w250
水性塗料は匂いがほとんどないから室内での塗装が可能。部屋でブルーシート(これも百均)を敷いて作業しました。水性といっても乾燥後は耐水性になるらしい。知らなかった。
最後に、ニスの二度塗りを目立つところだけやった。仕上げのヤスリがけはかなり適当だったけどこんなに綺麗な仕上がりに。すべすべ。
f:id:takamaru9:20120910114413j:image:w550

気づいたこと・反省

水性ニスが超便利:作業スペース問題を解消できた
・コードを通すことを考えていなかった:左右のタテ板を1~2cm短くするだけで解決するはず
・ヤスリがけの重要性:オイルステインのみだと表面が毛羽立ってザラザラ。ちょっとヤスリをかけるだけで完成度は段違いに

費用

・木材(SPF材+カット代) \1,762
・足(木製ブロック) \392
・塗料(水性ニス) \578
・ハケ、塗料皿、ブルーシート \420
・紙ヤスリ \78
・木ネジ \444
合計 \3,674
予算の5,000円を軽く下回った。オイルステインは持っていたものを使用した。

制作期間

4日。
1日目:買い出し
2日目:塗装チェック
3日目:組み立て・塗装(オイルステイン)
4日目:塗装(ニス)・仕上げ

まとめ

適当に作った割には望みどおりの良い物ができた。やっぱり何か作ることは楽しい。
参考サイト
・清く正しい本棚の作り方
http://www.coara.or.jp/~tt/books/bkshelf/bkfrm.htm
・駄目人間脱出記 -DIY 木材の塗装の仕方ー準備編ー
http://d.hatena.ne.jp/imanchu/20100827